読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海と日本ではたらくビジネスマン

中国上海から中国のインターネットサービス、広告、ビジネス、ライフスタイルの今を不定期で徒然にレポートします。

中国株日記-中国株独自の仕組み、「停牌」って何?中国株[002545]東方鉄塔の株価、上がるでー!

3月24日に購入した中国株[002545]東方鉄塔。

 

www.china-b-japan.org

 

なぜか今日全く値が動かない!

f:id:daotian105:20160428232326p:plain

どいういうことだっ!?と思って調べたら、中国株独自に仕組みでした。

 

そんな知識も無いまま中国株を始めるなよ、と言われそうですが、

中国株にはストップ高、ストップ安に限らず取引停止という仕組みが

あるそうなんですね。

中国語では「停牌」というそうです。

 

で、この「停牌」はなぜ行われたのかと言うと、色々な記事を

複合的に合わせて読んでみると、以下のようなことです。

 

・4月27日の18時頃、東方鉄塔が1.96億元のプロジェクトを受注する可能性が高い

・1.96億元は2015年の売上高の16.48%に相当し、業績に大きな影響を与える

・この発表を受けて証券取引管理委員会が東方鉄塔に確認作業会議を開くよう通知

・この通知を受けて深セン証券取引所上場会社規則に従い、4月28日以降の株式売買停止を東方鉄塔が深セン証券取引所へ申請

 

とのこと。

 

つまり、簡単にいうと、

・大きな仕事を受注しようとしている

・その影響度合いを確認する会議を証券取引管理委員会と一緒にするから

・一定期間、株の売買を禁止する

ということのようですね。

 

ということで、これは・・・・株価上昇が期待できる!

売り抜け時もきちんと考えておかないと。

 

それにしても、いつから取引再開されるか目処も書いてないっていうのが、

どうにも中国っぽい。笑