読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海ではたらくビジネスマンのブログ

中国上海から中国のインターネットサービス、広告、ビジネス、ライフスタイルの今を不定期で徒然にレポートします。

蘇州の牧谷農場(モクファーム)へ行ってきた。

中国旅/観光/グルメ

前から行こうと思っていた蘇州の北なる牧谷農場へ行ってきました。

ここです。

sz.mokufarm.com

 

日本人のママさんたちが色々ブログで書かれていたのと、

フリーペーパーで楽しそうな紹介がされていたので、結構楽しみに

行ったのですが・・・・。

まぁまぁといった感じでした。

 

f:id:daotian105:20160508235547j:plain

 

f:id:daotian105:20160508235602j:plain

 

入場料は大人30元。この30元で園内にあるレクリエーションに1つ体験できます。

 

まず入り口入って左手の道を真っすぐ行ってみました。

f:id:daotian105:20160508235722j:plain

アルパカや

f:id:daotian105:20160508235941j:plain

馬がいました。

レクリエーションの中に乗馬があったので、乗れますか?と聞いたら、

僕は身体が大きすぎるから(身長183cm,体重80kg)でダメだと。。。。

嫁も無理だと(165cm,体重非公開)、、、いやいやほとんどの大人無理やん。

子どもは2歳なので無理、でした。

 

 

また真っすぐ行くと、左手で馬、

f:id:daotian105:20160509000255j:plain

f:id:daotian105:20160509000310j:plain

豚がいました。

f:id:daotian105:20160509000430j:plain

f:id:daotian105:20160509000453j:plain

f:id:daotian105:20160509000457j:plain

子豚がたくさんいて、可愛かった。

 

子豚に餌をやる息子の後ろ姿。

f:id:daotian105:20160509000527j:plain

 

レクリエーションは2枚のチケットとも、弓矢で射的。

f:id:daotian105:20160509000754p:plain

 

あとはぐるぐる園内を回って、お昼ごはんを食べて帰りました。

 食事は写真撮るの忘れましたが、バイキング食堂というバイキング形式の

食堂があるのですが、なぜかそこで単品ずつ頼んで食べました。

いやバイキングやってなかったんですよね。。。

 

少し楽しみにしてたソーセージ作り体験も開いてないし。。。。

いちご摘みも、今はできないとのこと。。。。

 

雨も降ってて、寒かったのもあって、ちょっと微妙だったかな。

 

牧谷農場の場所は下の地図の一番北①と書いてあるところ。

f:id:daotian105:20160509001314p:plain

赤が蘇州駅、青が蘇州北駅、紫が蘇州園区駅です。

 

僕は蘇州新区エリアから車を運転して行ったのですが、1時間かかりました。

 

車が運転できない日本人がほとんどだと思うので、牧谷農場へ行くなら、

地下鉄2号線に乗って蘇州北駅まで行き、そこからタクシーが一番安い行き方だと思います。

ただ帰りが心配ですね、、、、タクシーあんまり通ってなかったから。

スタッフか誰かにタクシーを呼んでもらった方が良いと思います。