読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海と日本ではたらくビジネスマン

中国上海から中国のインターネットサービス、広告、ビジネス、ライフスタイルの今を不定期で徒然にレポートします。

日本ではあり得ない!!中国あるある光景【オフィス編】

①オフィススペースでリンゴを食いだす

女性、男性に関わらず、おもむろにビジネスバッグから

リンゴを取り出し食い始める。

目の前にパソコンあるのにバリボリ。

 

②オフィススペースで柑橘系食いだす

おもむろにビジネスバッグから柑橘系取り出して食べだす。

オフィスに柑橘系のめっちゃ爽やかな香りが充満する。

 

③ゴミ箱に水捨てる

中国ではお茶の葉をそのままコップにいれて飲む。

コップに前日の葉が残ってて、コップの中にへばりついているから

ウォーターサーバーに水を入れて洗う。

洗った水はそのままゴミ箱に捨てるから、朝から

「ビチャビチャビチャー!」っていうゴミ袋の中で水が弾ける音がする。

最初聞いた時はなんか漏れたんかと思った。

 

④スピーカーモードを使って大声で電話する

なぜか、スマホのスピーカーモードで電話する。

電話の向こうにいる人の声もでかいし、こっちで話してる人も

電話を離してしゃべるから声がでかくなる。

一回、集中したいのにうるさいからマジでキレて注意した。

 

⑤お昼時に電子レンジがチンチン鳴る

結構家からお弁当持ってきてる人がめっちゃ多い。

11時50分くらいから電子レンジに列ができて、ちんちん鳴る。

 

⑥配達員が物届けに勝手に執務スペースに入ってくる

ネットで買物してオフィスに届けるから配達員がめっちゃ来る。

受付がいる所は無いかもしれないけど、僕の所属している会社は

受付に人がいないから大声で配達員が「●●●さん、荷物でーす!」と

執務スペースに入ってくる。

 

⑦出前の人が勝手に執務スペースに入ってくる

夜、残業してると出前の人が勝手に執務スペースに入ってくる。

同上の理由。

 

⑧喧嘩が多い

中国人は声が大きいから喧嘩に見えるのではなくて、本気で喧嘩してる。

傾向として感情の起伏が大きい人が日本人に較べて多く、

仕事中でも大声で喧嘩する人がいる。

大抵、同じ人。

向こうが熱くなるから、こっちも負けじと声が大きくなることがある笑

 

⑨USB式扇風機、加湿器つけてる人が多い

パソコンにつないで動かす扇風機を使っている人多数。

ウィーンウィーン言うてる。

あと加湿器をつけてる人もいて、パソコン画面を見ながら

話したいのに、蒸気が邪魔で鬱陶しい。

 

⑩金曜日はパーリーナイト

金曜日出勤したら「自分、今日絶対パーリーナイトやろ!」

っていう服装で出勤してる笑

めっちゃ高いハイヒール、パッツンパッツンのスカート、赤い口紅。