中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国山東省、済南市へ出張。今回の出張で思ったことをつれづれで。

f:id:daotian105:20170918160908p:plain

仕事で約1ヶ月半ぶりに中国へ。

山東省の済南市へ行ってきました。

済南は上記の地図で赤枠で囲ってるところにある街です。

上海より北、北京よりちょっと南といったロケーションです。

 

済南にあるシェラトンホテルで仕事があったので、僕もシェラトンに泊まらせてもらいました。

 

f:id:daotian105:20170918161543j:plain

中国の5つ星ホテルは、相変わらず無駄に大きく、無駄に豪華(笑)

f:id:daotian105:20170918161622j:plain

 

部屋もすごく広くて、快適にすごさせて頂きました。

f:id:daotian105:20170918161659j:plain

良かったのはお風呂の浴槽。

f:id:daotian105:20170918161722j:plain

広くて、背の大きい僕が足を伸ばしても届かなかった。

いや、足が短いだけかな。。。。

 

無事イベントを終え、会場隣でやっていたマンション販売会会場を視察。

f:id:daotian105:20170918161817j:plain

f:id:daotian105:20170918161830j:plain

前住んでた蘇州のホテルでもこういう販売会とかやっていたので、

中国での不動産販売チャネルとしてホテルでの販売会は鉄板らしい。

こういう巨大なジオラマ作ってやるのが定番です。

仕事の合間合間に見に行ってみたけど、常に2~3組のお客と商談していたので、

結構、コンバージョンするのかも。

 

2日間滞在しましたが、ホテルの中のみで過ごしていたので散策は無し。

帰りにタクシーで駅を向かいましたが、あんま何もなさそうな都市でした。

建設現場はよく見かけたので、まだまだ発展はしそうな印象でした。

 

済南西駅から上海へ向かったのですが、そこで見たのは

vivo

という会社の広告ラッシュ。

f:id:daotian105:20170918162807j:plain

www.china-b-japan.org

 

この記事で14位にランクしているスマホブランドです。

一体、マーケティングにいくらかけているのだろうか・・・・。

想像もつかない金額をかけていると思います。

 

まずNBAのステファン・カリーとアンバサダー契約してます。

f:id:daotian105:20170918163258p:plain

多分、これだけ数十億~数百億円。

 

あと中国の若者にもすんごい人気なルーハン(鹿晗).

f:id:daotian105:20170918163433p:plain

 

で、済南駅で見かけたこれ。

极限挑战というバラエティ番組の協賛。

超有名人級の芸能人が出てる番組のようなのですが、それの冠協賛なので、

多分これも数十億円レベルで払っていると思います。

(中国のテレビ番組協賛は、日本と桁違い。。。。)

 

ということで、このvivoというブランド、すんげーマーケティング費用かけてます。

ちょっとでいいから分けてくれないかなー。