中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

初日に大失敗。。。続、蘇州に移住しました。

 

蘇州移住、初日にして失敗

 

7月8日は僕にとって大きな転換期でした。

7月7日に約3年間住んだ上海のマンションを引き払い、蘇州に移住したのです。

毎朝毎晩、上海⇔蘇州間を新幹線に乗り、通う毎日が7月8日から始まったわけです。

しかし、初日にして大失敗を犯してしまいました。

 

必殺、財布を会社に忘れる

 

僕の務める会社の最寄り地下鉄駅から新幹線が出発する上海虹橋新幹線駅までは

2号線で1本、乗り換えなしで行けます。

21時20分発の新幹線で、まだチケット交換していなかったので、すこし早めの20時頃に出発。

地下鉄に揺られ、上海虹橋新幹線駅に到着、さぁ、チケットを交換しよう!と

パスポートのコピーを出そうと財布を探したのですが、見当たらない!!

時間はすでに20時50分。

会社にまだ中国人の上司がいたので電話をし、確認。

 

「あのー、僕の机の上に財布は置いてありませんか?」

「ちょっと待ってねー、あー、あるよー」

 

 

やっぱり。。。。。

いずれにせよ財布がないと始まらないので、また2号線に乗り会社へ。

当然、購入したチケットは無駄になります。

 

持つべきはやはり家族

 

服の着替えなんてのも無いですし、どうしようかと思っていたところ

電話していた嫁が

「明日は仕事も無いから着替えとかもって、(蘇州から)上海に行く」

といってくれたのです。涙

 

パスポートも持ってきてもらい、ホテルにも急遽泊まることができました。

ただ痛い出費、564元。

嫁曰く

「まぁたまには2人でホテル泊まるのもいいんじゃないですか。」と。

やはりいい嫁さんをもらったなぁ、としみじみ感じたのでした。

明日も仕事、がんばろうっと。

 

この移住にあたり、僕の紹介ページも更新しました。

サイト運営者の紹介