中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国政府が上海自由貿易試験区を設定した5つの目的

 

上海の自由貿易試験区をなぜ設定したのか?

 

中国政府はなぜ上海の自由貿易試験区を設定したのでしょうか?

その答えが2013年9月27日に中央政府、国務院(日本でいう内閣府?)が

発表した「中国(上海)自由貿易試験区全体プラン」に記載されていました。

 

①政府の管理システムを効率化させる

 

グローバルな高水準の投資環境に即した行政サービスが提供できるように、

政府の管理体制、マネジメントシステムを効率化、高度化させるため。

特に投資に関連する行政サービスの透明性を高くし、投資家の健全な収益確保、

公平な市場競争環境を構築する。

と書いてあります。

一是加快政府职能转变。 积极探索建立与国际高标准投资和贸易规则体系相适应的行政管理体系, 推进政府管理由注重事先审批转为注重事中、事后监管。 提高行政透明度,完善投资者权益有效保障机制,实现各类投资主体的公平竞争。  

②サービス業市場を拡大させる

 

金融、物流、貿易、文化(エンタメ?)などのサービス業領域を拡大させるため、開放する。

そのために「負面リストマネジメント方式(って何?)」を用いて、国際的な投資管理制度を構築。

試験区内での国外投資家からの投資を促進する。

二是扩大投资领域开放。 选择金融、航运、商贸、文化等服务领域扩大开放。 探索建立负面清单管理模式,逐步形成与国际接轨的外商投资管理制度。 改革境外投资管理方式,支持试验区内各类投资主体开展多种形式的境外投资。  

③中国貿易業をグローバルレベルへ昇華させる

 

貿易業の発展方式を転換させる。

積極的に貿易業の新しい業態/機能の創出を目指し、国際貿易の決済拠点として

成長させ、国内向け取引、国外との取引を一体的に発展させる。

またグローバルな物流サービスが提供できるようにする。

三是推进贸易发展方式转变。 积极培育贸易新型业态和功能,推动贸易转型升级。 深化国际贸易结算中心试点,鼓励企业统筹开展国际国内贸易, 实现内外贸一体化发展。提升国际航运服务能级。  

④金融市場の開放と新しい市場の創出

 

自由貿易試験区に相応しい為替管理体制の構築、グローバル間での融資を簡素化、便利にする。

金融サービス業を条件に合う民営資本及び外資系金融機関に対して全面開放し、

新たな金融市場、金融商品の創出を図る。

四是深化金融领域开放创新。 加快金融制度创新,建立与自由贸易试验区相适应的外汇管理体制,促进跨境融资便利化。 推动金融服务业对符合条件的民营资本和外资金融机构全面开放,鼓励金融市场产品创新。  

⑤完璧な法制度の確立

 

部門は試験期間中に発生する様々な制度上の問題について適時解決する。

上海市は地方立法(多分、条例のようなもの)を通して、試験区の管理制度を

試験区内の要求により改革、改善を行う。

五是完善法制保障。 各部门要支持试验区深化改革试点,及时解决试点过程中的制度保障问题。 上海市要通过地方立法,建立与试点要求相适应的试验区管理制度。

 

下記はニュースサイトに掲載されていた写真。

shh-ziyou