中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

2013年10月13日中国主要新聞3誌の一面記事

 

【お知らせ】

これまで南方都市報新京報、人民日報の3誌を紹介してきましたが、

これからは南方都市報新京報、東方早報の3誌にします。

理由は

・人民日報の翻訳が難しいので時間がかかる

・人民日報が共産党情報により過ぎていて情報に変化が無い

南方都市報は広州、新京報は北京、東方早報が上海の中国3大都市をカバーしている

という点からです。

 

南方都市報

20131013AA01_brief

 

広州共産党委員会、习仲勋が広東省改革座談会

 

陳建華、ゴミは持って帰るように

4万人を超す広東省市民が重陽節前夜に白雲山へ登頂

 

区伯の広州市訴え敗訴

区伯とは、前の記事でも紹介した広州にいる微博を使った告発おじさんです。

 

5月26日に起きた車の事件で懲役15年の判決

5月26日に深センで、酒気帯びの上、一般道で車を運転し、

3名が死亡、3名が負傷した事件の判決です。

飙车とは高速で車を走らせる行為のことをさすようなので、

酒を飲んだ上で、一般道でレースみたいなことをしていたのでしょう。

 

市民が可哀想、河北省警察幹部、免職へ

ことの顛末は以下のとおり。

ある河北省戸籍の男性は数年前から北京で勤務。

北京での滞在年数が規定に足らないため、パスポートを発行するために

河北省へ帰らなければならない。

帰るたび違う資料の提出を求められ6回往復してもパスポート発行にはならなかった。

しかも河北省の担当当局の態度が横柄でヒドい。

その模様が11日、CCTV(中央電視台)の番組で晒され、幹部が処罰を受けた。

 

重慶で建設中の大橋が陥落、11人が行方不明

 

新京報

xjb20131013A01_b

 

李克強首相、タイで中国新幹線をトップセールス

タイ国内で建設が始まる新幹線ネットワークの入札が来年行われる。

中国はこれへの参加を表明するとともに、他にも色々な交渉をしている。

日本は最新の技術を有しているのだから、アジアのスタンダードになるべく

きちんとセールスをしてもらいたい。

 

追悼

10月13日に起こった火災で亡くなられた消防士お二人の追悼式。

 

可哀想な市民、5回も帰省させた局員を処分

南方都市報でも報じられていたパスポート発行に関する処分ですね。

こちらでは5回になっています。

 

生活の10個の都市伝説は嘘

果物と海鮮物を一緒に食べてはいけない

妊婦は電磁波を防ぐ服を着なくてはならない

ビタミンCは風邪予防に効く

といったもっともらしい話は嘘でした。

 

香山の紅葉絶景ポイント5選

 

アメリカ最新母艦「Ford号」進水

 

東方早報

20131013A01_brief

 

CCTV、明日习仲勋のドキュメンタリー番組を放送

 

自己批判・・・ちょっとわかりません

習近平が最近、地方幹部に自己批判をする会議を開くように求めていて、

それに関する記事だと思われます。

 

上海自由貿易試験区の状況、来年2月に公表へ

 

台湾、大陸の和平論壇、リーダー同士の会談を促す

 

中央政府、幹部が関わる事業の報告フォーマットを統一化

逆に今まで統一されていなかったのがびっくりです。

 

パスポート発行に関わった職員が免職

これも上記2誌と同じ記載ですね。

 

過去の新聞記事一面

こちらから過去の中国主要新聞3誌の一面記事をご覧いただけます。

 

中国に関するオススメ書籍