中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

2013年10月28日中国主要新聞3誌の一面記事

新京報

xjb20131028A01_b

 

国務院、会社登記に関する資本制限に関する規制緩和

日本でも10年くらいまえに1円企業というのがありましたが、同じような規制緩和です。

会社を設立するときの最低資本金の金額が引き下げられたようですね。

 

キスしてバイバイ

颐和园という観光名所に展示されていた巨大アヒルちゃんの空気が無くなって

湖面にキスしてサヨナラをしている様子です。

 

潜水艦部隊、42年目にして初めて明かされる全貌

 

2013年、優秀社区人民の評論始まる

毎年やっているようですが、要は優秀な市民を表彰するキャンペーンのようです。

「公民榜样」と書かれていたので、「お手本市民」を募集しているのですね。

中国はこういうの好きです。絶対ヤラセが入っているはずですけど。

 

バイクタクシーを追跡中に事故、隊員死亡

 

高校入試、大学入試改革に関する意見徴収、今日で終了

 

東方早報

20131028A01_brief

 

上海報業グループ、本日設立

開放日報グループと文匯新民連合グループが合併し、上海報業グループになるそうです。

 

上海周辺、今日明日と24度まで回復

秋の良い陽気が上海は続きそうです。

 

上海自由貿易試験区、開局は順調

10月27日に上海市長グローバル企業家会が開かれました。

楊雄という上海市副書記が

上海自由貿易試験区の滑り出しめっちゃ順調

とアピールしたそうです。

10月8日から23日の間で3万件の問合せ、8,421企業の手続き処理、

公式サイトへのアクセス数は1日180万PV。

 

国務院、最低資本金制度を撤廃

先ほどの新京報でも記載されていた内容と同じです。

少し読み込むと

これまでは

有限責任公司:最低資本金3万元

一人有限責任公司:最低資本金10万元

株式有限責任公司:最低資本金500万元

という規制があったのを取っ払うそうです。

 

専門用語が多いので分からない部分がありますが、ある大学教授によると

 

0円登記も将来あるかも、なんて書かれてあります。

 

国家公務員試験、一番競争率が激しいのは1/7192

国家公務員試験の受験資格審査が終わり、152万人が受験するそうです。

最も競争率が激しいのは7,192人に1人しか受からない部署があり、

その一方で72の職位で100%合格、つまりスルーで合格する職位もあるそうです。

 

中国海軍、核潜水艦部隊、42年の歴史で初めて秘密のベールを脱ぐ

おお、核潜水艦だったのですね。

さっきの新京報と同じ記事です。

 

新時代に相応しい文化人は誰か

 

南方都市報

20131028AA01_brief

 

国務院、最低資本金制度を撤廃

同じ記事です。

全国的に話題になっていますね。

 

広州白雲国際空港でボヤ

広州白雲国際空港でボヤ騒ぎがあったそうです。

26便、4,000人の足に影響があったそうです。

原因はというと、ライトボックス広告だとか。。。。。

ここに出稿していた広告主と広告代理店、看板業者、かわいそう。。。。

 

茂名市の元公安副局長、 李天福の裁判

汚職により1審で20年の懲役、第2審が今日から始まるそうです。

なんか南方都市報は汚職系事件をよく取り上げられますね。

 

過去の新聞記事一面

こちらから過去の中国主要新聞3誌の一面記事をご覧いただけます。

中国に関するオススメ書籍