中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

2013年11月5日中国主要新聞3誌の一面記事

 

新京報

中央政府、幹部が使う費用について報告

習近平主席になってから節約令が出されており、幹部による余計な支出を

抑えるようにお達しが出ています。

毎年中秋節になると月餅と呼ばれるお菓子が配られるのですが、売れ行きがよくありませんでした。

記事では8つの項目について状況を説明しており、幹部の国外出国数や会議費用が削減されている

と伝えています。

 

南京の金持ち息子による妻殺害事件に関する裁判開始

 

街に貼られている「包姐」広告は詐欺だった

最近、北京や周辺都市の町中に綺麗でセクシーなお姉さんの写真と電話番号、

そして「包姐」という文字がかかれた張り紙広告がそこら中に貼られていたそうです。

記者が電話をしたところ、風俗サービスを提供するということなのですが、

前金で銀行口座に振込を行わないと行けないシステムになっているのですが、これが詐欺だった、

という内容でした。

 

孫楊、無免許運転で7日間の拘留と2,000元の罰金

水泳選手の孫楊が杭州で車を運転していて事故を起こしました。

実は無免許で運転をしており、これが発覚。

ちなみに乗っていた車は真っ白なポルシェ。

 

孫楊は交通銀行やスポーツメーカーなどの広告にイメージタレントとして出演していますが、

今後は車や公益広告には出演ができないそうです。

仲介をしている広告会社やマネジメント会社は今、てんやわんやでしょうね。。。。

 

東方早報

中央政府上海市自由貿易試験区による改革モデル模索を強く支持

国務院の副大臣が上海を訪れ、上海市内を視察したそうです。

 

孫楊、7日間の拘留

新京報と同じ記事です。

 

中央政府、経費削減などに関する要求

こちらも新京報で書かれていた中央政府から地方政府に対して行われている

節約令に関する記事です。

上海市内の病院にいる警備員、年齢が高く訓練足りない

以前記事になっていた患者による医師殺害を受けての記事だと思います。

上海市内の病院にいる警備員の年齢が40歳以上がほとんど。

防犯訓練なども受けておらず、今後同じような事件が起きた時に対応できないのではないか、

と伝えています。

 

南方都市報

 

空気汚染予報、最悪の場合は幼稚園・学校休み

空気汚染が北京と比べて良い南方地域では空気汚染予報が最悪の場合は、

幼稚園や学校は強制的にお休みにするそうです。

北京とか北にある都市の方がそうすべきだと思うのですが・・・・。

 

無免許運転の孫楊、7日間拘留

同じ記事で、全ての新聞が一面で取り上げていますね。

それだけ有名人だということです。

 

代理運転による事故、賠償責任は車の持ち主が負担

佛山市で2011年にこんな事件がありました。

お酒を飲んだAさんが、友人のBさんに代理運転を依頼。

Bさんは事故を起こしてしまい、相手に大怪我をさせてしまいました。

この賠償責任を誰が負担するべきか、という裁判が行われており、

一審二審では共同で負担するということだったのですが、

最高裁判所で賠償責任は全て車の持ち主、つまりAさんが負担するということになりました。

 

手続きの簡素化、まずは黄埔区から

最近、中国で進んでいるあらゆる手続きの簡素化。

結婚証明などの手続きも30分でできちゃうそうです。

今まで要らない書類や手続きが多すぎたんですよね。

効率化に向けた取り組みが最近多く見られます。

過去の新聞記事一面

こちらから過去の中国主要新聞3誌の一面記事をご覧いただけます。

中国に関するオススメ書籍