読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海と日本ではたらくビジネスマン

中国上海から中国のインターネットサービス、広告、ビジネス、ライフスタイルの今を不定期で徒然にレポートします。

中国人はなぜ海外へiPhone6を買いに行くの?

 

 

中国ではiPhone6,iPhone6Plusが販売されていません。

だから、中国人は海外へiPhoneを買いに行くのです。

 

iPhone6

 

なぜ中国では販売されていないのか?

 

あくまで予想ですが、国内携帯メーカーの保護ではないでしょうか。

HUAWEI、ZTE、小米などの国内携帯メーカーを守るために、

iPhone6の販売をわざと認可していない、

のだと思います。

 

もしくはAppleが生産間に合わないので制限をかけているのでしょうか。

 

中国人はなぜ海外へiPhoneを買いに行くのか?

しかし、いずれ中国大陸でもiPhone6は販売されます。

いくつかの記事で見た推測では10月下旬ではないか、とのこと。

世界で発売されたのは9月19日、つまり1ヶ月ちょっと待てば国内で買えるかもしれないのに、

なんでわざわざ海外にでかけ、大金をはたいて買い取るのでしょうか。

 

多分、答えはメンツ。

本物のAppleファンもいるでしょうが、それも根源をたどれば、やはりメンツ。

最新の高価なiPhone6を俺は持っている、買える、そんな自分。

この欲求を満たすためにiPhone6を海外にまで買い求めるのだと思います。