中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国版Twitter(ツイッター)「新浪微博」について/中国のネットサービス

中国ではTwitter(ツイッター)を見ることができません。

しかし中国には独自のTwitter(ツイッター)的サービス「新浪微博」があります。

中国版Twitter(ツイッター)「新浪微博」

まだベータ版ですがかなり人気があるようでユーザー数も順調に伸びているそうです。

しかしインターフェースも、140文字以内という制限も、ハッシュタグも、ほぼTwitter(ツイッター)と同じです・・・・。 このサービスは中国でも人気にニュースサイト「新浪」が運営しています。

中国では海外で人気が出ているサイト「you tube」や「Facebook」などの閲覧が制限されていて、 このような代替となるサービスが数多く展開されています。 そしてこれらのサービスは順調にユーザー数を伸ばしており、人気があります。

日本の携帯電話端末市場は、その独自的進化ゆえに「ガラパゴス携帯」などと言われています。 中国のWEBサービスは政府の制限によって海外の類似サービスがほぼ同じ形で提供されており、 これから独自のサービスへと進化するかもしれません。 「中国版ガラパゴスWEBサービス」が生まれるかも。