中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

このサイトの運営開始から1年が経ちました(アクセス解析で振り返る1年)

先日、サーバーを借りている「ロリポップ」から契約更新のお知らせメールが届きました。
私は年間契約をしているので、もうこのサイトを運営してから1年経ったのです。
つまりそれは中国に渡り1年が経ったことを意味しています。

以前も記事に書きましたが、自分の勉強も含めてこのサイトには
Googleが提供しているアクセス解析Google Analytics」を導入しています。

1年という節目なのでちょっとこのサイトのアクセス状況について振り返りたいと思います。

期間は2010年8月1日から2011年8月13日で設定しています。
(この期間設定に特に意味はありません)

●全体像

【PV】

81,687

【訪問者数】

48,464

【ユニークユーザー数】

40,412

約4万人の方々に見てもらえたと思うと感動。。。。 嬉しいです。 このブログのおかげで新しい出会いもありました。

【平均PV】

1.69

目下、ここが課題。 1ユーザー当たりのPVが2倍、3倍になればもっとPV上がるのに。 ここを上げるために右コンテンツに人気記事入れたり、 下部にコンテンツ一覧入れたりしているけれど、なかなか上がらない。

直帰率

74%

直帰率はあまりきにしない。 それよりも「いかに皆さんが欲しいと思う情報を提供できるか?」に意識をおいていこう。

【平均滞在時間】

1分39秒

これもあくまで参考指標。

【新規訪問率】

83.31%

トラフィックの占有率】

検索エンジンから:82% ノーリファラー:8.9% 参照元サイト:8.38%

検索エンジンからのトラフィックがほとんど。 リンクももう少し増やさなければ。

●地域別

日本:77.31% 中国:18.95% アメリカ:1.10% あとは香港や台湾、オーストラリア、シンガポール、韓国などが少数。

運営上全くもって指標にしていないけれど、本当に世界各地から見て頂いているのだな、と実感。

トラフィック

Google:45.68% Yahoo:35.02% ダイレクト(恐らくお気に入り):8.9% ブログ村:2.25%

●キーワード別

中国 平均年収 中国 年収 中国 平均所得 中国の平均年収 中国 人件費 推移

●コンテンツ別

①中国の平均年収(年収/所得/給料/賃金/報酬)2010年データ ②中国でのZビザ(就労ビザ)の取得方法 ③中国でFacebook(フェイスブック)、twitter(ツイッター)、you tube(ユーチューブ)を見る方法 ④中国でFacebook(フェイスブック)、twitter(ツイッター)、you tube(ユーチューブ)を無料で見る方法 ⑤中国と日本のGDP推移と中国人と日本人の年収(所得/給料/賃金/報酬)比較 2000年から2009

やっぱり中国人の年収に関する記事がダントツの一番。 検索キーワードも上位5位が中国人の年収に関すること(笑) 多少上下はしますが、 Google、Yahooともに中国の年収関連で検索すると上位に上位表示されている。 これが検索からの流入が大半を占める理由。 もう少し中国関連で皆が検索しているキーワードを探してコンテンツを作っていこう。

●初めて1日のPVが100を超えた日

9月3日の136PV

●過去最高の1日PV数

2011年7月27日の928PV

恐らく中国の新幹線事故を受けて、中国関連の検索が増えたことが要因。 一過性で終わってしまいましたが、1日PV900オーバーは嬉しかった。 毎日こんなにアクセスあるような状況にしたいなぁ。

ということで、引き続き皆さんが欲しいと思う情報を想像しながらコンテンツ制作していきたいと思います。

もしご要望がございましたらご連絡頂けると幸いです。