中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

北京:自動運転の実用に向けて企業へ道路計測免許を配布。百度は25車両、テンセントは1車両、滴滴は2車両

f:id:daotian105:20180926095305p:plain

北京市が統括する「北京スマートカー産業イノベーションセンター」が、

9月21日に北京市で自動運転の実用に向けて、北京市内の道路計測を行う免許を7社に配布しました。

 

リスト↓

f:id:daotian105:20180926095931p:plain

 

リストの有名所をピックアップすると

百度:25車

テンセント:1車両

滴滴:2車両

だそうです。

合計34車両に対して計測の免許が交付されています。

 

また同時に計測対象となる北京市内の道路も拡張されました。

2018年3月には33本の道が対象でしたが、11本追加され、44本に。

合計123kmに及ぶエリアで計測を許可している模様です。

 

このようなモデルケースとなる都市は北京のほか、上海、重慶、無錫など7つの都市で

実施がされている、とニュースに記載されていました。