中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国の金融監督機関が合併し新機関を設立へ

f:id:daotian105:20180313175535p:plain

今は金融会社におり、中国市場のマーケティングを行っているので、

今回の両会でも、金融関係のニュースに気をつけていました。

 

で、このニュースです。

 

タイトルは

銀行監督管理委員会と保険監督管理委員会が合併。新たに中国銀行保険監督管理委員会を設立へ。

 

ポイントを自分用にメモしました。

  • 国務院の改革案を発表
  • 銀行監督管理員会と保険監督管理員会を合併
  • 新たに中国銀行保険監督管理員会を設立
  • 国務院の直轄組織とする
  • 金融業全体の健全な運営、発展、消費者の保護を主な業務とする
  • これまで両機関が担ってきた銀行、保険に関する法律草案などは人民銀行へ移管
  • 金融は現代経済における核心で、高度がリスク管理が必要
  • 高度なリスク管理が国家の金融安全につながる。
  • 金融監督体制の改革を行い、これまでの機関ごとの不明瞭な責務を整理
  • 機関の入れ子状態や監督領域の空白状態を解消
  • 監督機能を強化し、将来来るリスクに備える

とのこと。

 

金融業界の監督管理体制が細分化、強化される方向にあるようです。