読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海と日本ではたらくビジネスマン

中国上海から中国のインターネットサービス、広告、ビジネス、ライフスタイルの今を不定期で徒然にレポートします。

双11セール、中国人のネットユーザー調査結果、5つのポイント。予算は?購入前の行動は?

Alibabaが運営するECモールサイト「天猫(Tmall)」。

11月11日、独身の日に行われる中国最大のセール「双11」。

ニールセンが行った調査が記事になっていたのでシェアします。

 

結論

調査結果の結論から言うと

  1. 88%のユーザーが、双11セールに参加
  2. 購入する平均予算は1,719元(26,644円)

とのことです。

以下、詳しくみていきましょう。

 

調査概要

期間:9月26日~10月2日

対象:31の省、直轄市

 

ポイント1:88%が「参加する」

f:id:daotian105:20161105012922p:plain

参加するし、既にお目当てのキャンペーンに参加した:56%

参加するが、まだキャンペーンには参加していない:32%

まだ分からない:11%

参加しない:1%

 

ポイント2:93%が事前に買い物かごへ入れる。盛上がりの起点は4日前

f:id:daotian105:20161105190236p:plain

お目当ての商品を見つけたら、93%の人が事前に買い物かごに入れてみたいです。

右から

事前に買い物かごには入れない:7%

2週間前:4%

1週間前:11%

3日前~1週間前:19%

2日前~3日前:22%

1日前~2日前:23%

半日前~1日前:11%

 

平均すると4日前からだそうで、中国ネットユーザーの双11に向けた

購買欲の盛上がりは4日前、つまり11月7日くらいから始まるということですね。

 

ポイント3:注目度が高いのは衣服/靴、生活用品、デジタル製品など

f:id:daotian105:20161105190959p:plain

上記グラフのオレンジになっているのが、中国のネットユーザーが双11に

買いたいと思っている商品カテゴリ。左から

  • 衣服/靴
  • 生活用品
  • 化粧水などの肌ケア商品
  • シャンプーやクレンジングなどの用品
  • スナック系のお菓子
  • カメラ、スマホなどのデジタル製品

です。

 

ポイント4:平均予算は1,719元、昨年比若干の増

f:id:daotian105:20161105191422p:plain

双11で使う予算のアンケート結果。円グラフを見ると

300元以下:9%

301元~1,000元:42%(最も多いレンジ)

1,001元~3,000元:35%

3,000元以上:14%

平均すると予算は1,719元とのこと。

僕も靴を買うつもりですが、1,500元くらいなので平均より下ですね。

 

ポイント5:ほとんど自分のために買う

f:id:daotian105:20161105224156p:plain

男性、女性ともに自分ために買うのが1位。