中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

日本に完全帰国、ただし中国とは関わり続ける

2010年8月に中国へ渡り、中国で生活をしてきたのですが、

子どもが生まれ、色々考えることがあり、2017年4月末に中国から日本へ

完全帰国しました。

 

完全帰国してから1ヶ月経ってるので今更ですし、

このブログに書くことで誰への報告なんだ?

ということなんですが、何か書かないと気持ち悪いので書きます。

 

7年間お世話になった日系広告会社では色々な経験もさせてもらえましたし、

何より中国で7年間も生活ができたのは、この会社のおかげでした。

それに、大して優秀な仕事もできてなかったのに、仕事をくれたクライアント企業、

その担当者様の皆様にも感謝です。

 

一番は、嫁とそのご両親。

どこの馬の骨とも分からない外国人の僕を家族に迎えてくれ、

僕のワガママに文句一つ言うことなく支えてくれました。

 

新しく転職した業界は畑違いのFX会社。

・大好きな中国と関わり続けることができる

・大好きなマーケティングやインターネット広告に、どっぷり携われる

・大好きなお金に関する業界で働ける

・大好きな人と一緒に仕事ができる

・家族との時間も増やせる

という最高の転職ができました。

この機会を作ってくれた友人、会社に本当に心の底から感謝です。

報いることができるよう自己研鑽&貢献をする、と心に誓っています。 

 

そして拠点は、もともとは大阪を考えていたのですが、東京にしました。

これも色々考えた結果で、子ども、嫁、僕が一番幸せになれる可能性が高い、

と思ったからです。

拠点は東京ですが、中国にも頻繁に行きます。

っていうか6月初頭から7月下旬頃まで、また中国に長期滞在です。

 

 

さて、このブログの今後についです。

 

このブログのタイトル、こっそりとさっき

中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

にしました。

 

【自己紹介】このブログの運営者について

にも書いていますが、もともとこのブログの趣旨は、

20歳からの夢

「中国と日本を結びつけ、人の欲望を圧倒的、徹底的に満たし、社会的価値を生む事業を創る」

このWEBサイトを通して中国の今を日本や世界に発信し、

少しでも僕の夢に近付けられたら、そんな想いで作成しました。

だからドメインも「china-b-japan」としました。

ちなみに真ん中の「b」は「bridge(橋)」の「b」。

このサイトをきっかけに色々な人とコミュニケーションできたら最高と願っています。

 なんて、大それたものでした。

 

僕もこの7年間で年を取ったのか「社会的価値」なんて大それたことは言えません。

だけど趣旨は変わらず、もう少し緩やかに

・中国のことを日本語で知らせ、中国のことを日本人に知ってもらう

・そのうち何人かでも中国に興味関心を持ってもらう

・結果として数人でもいいから、日本人が中国を好きになる

というのを目指しています。

 

僕の妻は中国人で、子どもはハーフです。

残念ながら日本には、まだまだ中国のことを良く思ってない人もいます。

もしこのブログがきっかけで、中国に興味関心を持って、

少しでも好きになってくれたら、それは僕の家族の幸せに直結します。

なので趣旨は変わりません。

「china-b-japan」の「b」は「bridge(橋)」の「b」のままです。

 

あとブログタイトルの「自由を目指す」の部分ですが、

この7年で生き方に対する考えが少しずつ変わってきてまして、

49歳のうちに、(つまり2033年10月4日、あと16年4ヶ月くらい)

嫁と、

好きな時に、

好きな所で、

好きなように生きる

というのが、目下の目標です。

 

そのためには

・身体的自由

・経済的自由

・時間的自由

・精神的自由

を得る必要があり、これらを得られるように自己研鑽をしなければなりません。

このブログはその自己研鑽の過程、アウトプットの場にもなります。

まぁ言うなれば雑記ブログ、です。(笑)

 

記事のカテゴリ編集とか、ちゃんとやらないとなぁ。