中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

Tencent主催のクリエイティブコンテストの広告が、既にもうクリエイティブなので紹介する

f:id:daotian105:20160708164009p:plain

このブログでも度々登場する、中国最大のIT企業Tencent社が主催する

クリエイティブコンテストの広告を目にしたのですが、

それが既にかなりクリエイティブだったので紹介します。

 

僕がこの広告に触れたのは、Wechat。

Tencentの公式Wechatアカウントから発信された記事から知りました。

北京にある故宮とタイアップしており、かなり珍しい例です。

というのも、世界遺産であること、また今だに政治的要素がある建造物なので

中国において取り扱いが難しいからです。

 

さて、このクリエイティブコンテストなのですが、単なるデザインコンテスト

ではなくて、アイデアを出して投資を募るといったコンテストのようです。

マネーの虎みたいな感じですね。

 

このコンテストの広告、どのようにクリエイティブだったのかというと、

テンポの良いコピーと一緒に下記のようなGIF画像がアップされていました。

明朝時代の絵が動いて、VRが出てきた投資家に対してプレゼンしてます。

f:id:daotian105:20160708201729p:plain

f:id:daotian105:20160708201737p:plain

f:id:daotian105:20160708201903p:plain

f:id:daotian105:20160708201916p:plain

f:id:daotian105:20160708202016p:plain

f:id:daotian105:20160708202027p:plain

f:id:daotian105:20160708202036p:plain

f:id:daotian105:20160708202047p:plain

f:id:daotian105:20160708202059p:plain

f:id:daotian105:20160708202112p:plain

f:id:daotian105:20160708202120p:plain

f:id:daotian105:20160708202128p:plain

この記事をクリックした後、こんなサイトへ飛びます。

音出るでご注意を。

nigg.treedom.cn

うん、面白い。

 

そして、その後このコンテストの応募サイトへ遷移。

nextidea.qq.com

 

なかなか、クリエイティブあふれる広告だったので紹介しちゃいました。