中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国人によるインバウンド消費はまだまだ旺盛。まぁ見事に同じ物を追いかけるなぁ

今月末、嫁が中国に一旦帰国するため、週末はお土産などを買い物に。

銀座へと出かけ、嫁の友達に頼まれた以下2つを買いに出かけました。

 

①ムースネトワイアントA|クレ・ド・ポー ボーテ

f:id:daotian105:20170828194742p:plain

www.cledepeau-beaute.com

 

②パソコン用メガネ JINS PC に子ども用「JINS PC for kids」

f:id:daotian105:20170828194954p:plain

JINS PC For KIDS

要はブルーライトカットメガネの子供用。

 

 

しかし、いずれも品切れで購入できず。

リンクに飛んでもらうとわかりますが、Amazonでも品切れ中です。

 

これ、全部中国人が買いきっていると思われます。

 

嫁の友達が欲しい=中国人全体が欲しいと思っていて、

日本に来た中国人旅行客、または代理購入業者が買い漁っているんだと思います。

 

しかし、本当に気持ちいいくらい皆同じものを追いかける傾向にありますね。

皆が欲しいと思っているものは、私も欲しい心理が日本人より顕著。

 

この心理をうまく突けたら、大きく儲けることができるんだと思います。

ここらへんは今の僕の仕事にも通じるので、その根底に流れる「何か」を

探って、高い確率で当てられるようになりたいと思うこの頃です。

 

しかし、買えないので困ったなぁ。