中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

パナソニックの自動食器洗い機NP-TH1を導入した

f:id:daotian105:20180712081058p:plain

先日、パナソニックの自動食器洗い機NP-TH1のホワイトを買いました。

 

横からの写真。

f:id:daotian105:20180712081906p:plain

裏側の写真。

f:id:daotian105:20180712081923p:plain

正面扉をあけたところ

f:id:daotian105:20180712081952p:plain

 

ビックカメラで購入し、本体価格が確か6万円強。

取り付け費用や部品がだいたい2万円。

合計8万円くらいでした。

 

この商品です。

www.youtube.com

panasonic.jp

 

7月8日に取り付け完了して、2回ほど使いました。

僕は家事の中で最も嫌いなのが洗い物をだったので、これはめちゃくちゃ助かります。

洗い上がりもキレイになっていて、今の所満足しています。

 

最初はプチ版のこっちを買おうか迷っていました。

panasonic.jp

しかし現物を見てみると思っていたより小さく、僕たち4人家族の食器を

カバーするのは無理だと思い、大きい方にしました。

 

 

手洗いより水を使わずに洗えるので結果的に水道代が安くなる、

ということもカタログにかかれていたのですが、まだ使い始めなのでわかりません。

これはあとあと検証をしてみたいと思います。

 

ただ少なくとも、朝、昼、晩の洗い物で毎日30分ほどの時間がかかります。

1ヶ月あたり900分、時間に直すと15時間です。

自分の時給をだいたい1,000円として換算すると、15,000円/1ヶ月。

80,000円÷15,000円=5.3ヶ月、つまり6ヶ月もあればペイすることになります。

 

そのために、手洗いをしない、というルールの徹底が必要です。

せっかく導入したのだから使い倒さないと。