中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

やっぱり行かなければ良かった南京西路のGAP旗艦店。

f:id:daotian105:20160629220017p:plain

 

昨日、会社の帰りにズボンを買いにGAPへ。

そしてやっぱり後悔しました。南京西路のGAPへは行かない方が良いです。

 

www.china-b-japan.org

 

前にもこんな記事を書きましたが、この時と全く変わっていない。

  • 挨拶はしない
  • カウンターに人はいない
  • 店員どうしで雑談している
  • 店に並んでいる服は乱れたまま

 

腹が立った出来事はこんな流れだ。

 

  • 試着室へズボンを2つ持って行った
  • 1つはウェストサイズがきつく、1つは丈が長かった
  • 試着室から外に出て店員の姿を探すがいない
  • 裸足のまま店員を探し、見つけた女性店員に声をかけた
  • 「丈が長いので調整をしてくれないか?」
  • 「時々調整するサービスはやっているが、今日はやっていない」
  • 「いつやっているのか?」と聞いたら「不定期だ」とぬかしやがる
  • 「じゃウェストサイズが1サイズ大きいのを探して持ってきて」と頼む
  • 店員渋る、僕また頼む
  • 渋々「分かった」と言って少しその場を離れる。(はよ行けや!)
  • 少し待ったが全く帰ってこない
  • また、はだしのまま外に出てると、他の店員と談笑してやがる
  • 「おい、1サイズ上のズボンは?」と聞くと「無い」とぬかす
  • 「ほな、お前はよ言えや!」と大阪弁で思わず言ってしまう
  • ちょっとポカンとした顔で(そらそうだ)「他の色にしろ」という
  • 「もう一度探しに行け」と言うと「私はここを離れられない」と抜かす
  • 『じゃお前、さっき探しに行ってないやろ』と思いながら自分で探し行く
  • 即、1サイズ上が見つかる
  • 会計に行ったらめっちゃ無愛想。腹立つ。

 

GAPよ、マジで僕を南京西路旗艦店の店長にしてくれ

経験は無いけど、もっとこのお店を良くする自信が、ある。

 

前の記事にも書いたけど、UNIQLOの南京西路旗艦店にいる

店員さんのサービスはマジでスゴイ。

多分、血の滲むような研修プログラムがあるのだろうと思う。

 

同じく南京西路という最高の立地で旗艦店として出しているのに、

店員の教育をあんな状態にしているGAPという会社の姿勢を疑う。

 

www.china-b-japan.org