中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

滴水洞湘菜は上海に来たら絶対に行け。辛い、旨い、ビールが美味い!

f:id:daotian105:20160621010845p:plain

もし近く上海に来られるなら「滴水洞湘菜」は絶対に行くべきお店です。

湘菜とは湖南料理のことでして、辛い料理に分類されます。

 

実はわたくし、辛い料理があまり得意ではありません。

味は好きなのですが、汗が止まらなくなるので一緒に食べる人を

不快にしてしまうのではないか、心配になるのです。

本当に尋常な無いくらい、マラソン走ったくらい汗が出ます。

でも、このお店だけは相手を不快にさせても行きたいです笑

 

オススメ料理

f:id:daotian105:20160621011252p:plain

三度豆みたいややつと肉を酸っぱ辛く炒めた料理です。

マジウマ。

 

f:id:daotian105:20160621011342p:plain

普通に食べるピータン、僕ダメなんですが、この辛いタレと一緒に食べたら

ピータンってすんげー旨いってことを知りました。

が、未だに普通のピータンは食べられません。

 

f:id:daotian105:20160621011450p:plain

空芯菜の炒め物。果たしてこれに勝てる野菜炒めってあるのかな。

清炒って言えば辛く無く炒めてくれるので、ちょっと休憩にも重宝します。

 

f:id:daotian105:20160621011738p:plain

残念、粗い画像しかない。鉄板の麻婆豆腐。これ食べたら汗だくになりました。

 

f:id:daotian105:20160621011848p:plain

そしてなんと白ご飯。

なんか縄文土器みたいな器で出て来るんですが、ちょっと米が乾いてるの。

日本の米とはちょっと違うくて、何か辛い料理に、、、合うんだよなー!

 

最後にビール

僕のことを知っている人に言わせれば

「酒飲めないくせにビールを語るな」

ってことなんでしょうが、ここに置いてある「大白熊ビール」は

マーーーーーーーーージで旨い!

さっき調べたらロシアのビールみたい。

めっちゃフルーティーで、酒が飲めない僕もついつい2杯飲めちゃいました。

で、結局眠くなり、お客さんの目の前で寝てしまう・・・・という。。。。

とにかく旨いんです。

 

店舗は上海市内にたくさんあるらしいんですが、

僕が行くのは会社が近いからここ。

 

滴水洞湘菜(茂名南路店) 

住所:卢湾区茂名南路56号2楼(近长乐路)

 

オススメなので、上海に来られた時は一度行ってみて下さい!