中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国のIT企業、テンセント(Tencent,騰訊)の時価総額が5,000億ドル突破。日本企業と比較すると・・・

f:id:daotian105:20171121075809p:plain

テンセントが好調過ぎます。

www.china-b-japan.org

この決算を受けて、株価は最近も上がり調子。

 

f:id:daotian105:20171121075927p:plain

420HKドルを超えました。

米ドルに換算すると時価総額は5,107億ドルで、アジアで初めて5,000億ドルを突破した

企業になりました。

 

もちろんアジアNO1の企業で、全世界でも6位の時価総額です。

他にも中国ではアリババが現在4,741億ドルと肉薄しています。

 

アメリカ企業ではFacebookが5,201億ドル、アマゾンが5,444億ドルなので、

テンセント(Tencent,騰訊)はこれらの企業の規模に追いつきつつあります。

 

日本で最も時価総額が高いのはトヨタなのですが、トヨタの22兆6,158億円で、

米ドル換算すると約2,000億ドルなので、テンセントと半分にも満たないのですね。。。

 

テンセントがどれくらいスゴイか、というと日本の上場会社で時価総額が

高い順番に、以下4つの企業を足し上げてやっと同じくらいです。

・トヨタ

・NTT

・NTTドコモ

・ソフトバンク

 

これは前、トランジットで経由した深セン空港内で見つけた広告。

f:id:daotian105:20171121081201p:plain

第三四半期の決算情報にもありましたが、クラウド事業にはこれからもかなり

パワーをかけていく様子。

中国で使われまくっているMobikeというシェアモバイルのデーターサーバも、

テンセントが提供しているようで、人の移動データとか多分溜まりまくっている。

ビッグデータを活用して、色々な商売をこれから仕掛けてくると思う。

 

更にテンセントが運営する微信(Wechat)で広州の地下鉄に乗れるようになった。

この写真は、デモンストレーションするテンセント社長の馬さん(一番右の人)。

f:id:daotian105:20171121081514p:plain

これも個人の移動データをどんどん溜められる。

 

 銀行とも提携しているし、

www.china-b-japan.org


 

 モバイル決済でもかなりのシェアを奪ってきている。

www.china-b-japan.org

 

まさに死角なし。