中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

ツール・ド・おきなわに向けて。34歳超えると体重減らない説は本当

11月に沖縄であるこのレースに出る予定です。

www.tour-de-okinawa.jp

 

もともと自転車が好きなわけではなかったのですが、興味はありました。

 

大学1年の夏休み前に彼女にフラれ、ある日思いたち

「俺はこれを乗り越えるため、一度も足を着かずに琵琶湖を一周する」

と通学用に使っていたママチャリで琵琶湖を一周したことがありました。

確か15時間ほどかかって死ぬかと思ったのですが、

湖北で感じた風の気持ちよさを身体が覚えていて、自転車に興味を持っていたのです。

 

で、この度奥さんに予算申請をし、20万円ほど投資して本格マシンを手に入れ、

(7月中旬に納品予定)

11月のツール・ド・おきなわに出場するのです。

 

そのために、5月27日から自主トレを開始。

Stravaというアプリを使ってトレーニングログを残しています。

 

仕事が始まる前に皇居5km走ることを日課にしています。

始める前は、「仕事前にこの人達は走って仕事ができるんだろうか?」と、

ちょっと斜めに見ていたのですが、間違っていました。

「朝走ってシャワー浴びて、仕事始めるの、、、、めっちゃ氣持ちいい!」

 

初めは5kmをだいたい30分、1km6分ペースで走っていたのですが、

f:id:daotian105:20180619085230p:plain

 

最近、ついに25分を切り、1km4分後半で走ることができました。

f:id:daotian105:20180619085250p:plain

 

www.china-b-japan.org

 こんな結果が出ていたので、体重を79kg台に乗せようと努力しているのですが、

もうすぐトレーニングを初めて約3週間、全く体重が減らず84kg台のまま。

30代を超えると体重が減らないって本当だったんだ。

 

僕はその常識を超えていく!

運動量を増やして、11月のレースにピークを持っていこう。

次男のお宮参りのため東大近くの根津神社へ

f:id:daotian105:20180609170559p:plain

 

次男が生まれてもう80日が経ちました。
www.china-b-japan.org

 

長男は中国で生まれ3歳の途中まで中国で育ったので、

いわゆる日本の伝統的な行事を行っていなかったため、

僕の母のススメもあり次男こそはと、2018年6月6日(水)にお宮参りをしてきました。

 

僕たち家族は江東区に住んでいるので、富岡八幡宮に行こうと思ったのですが、

昨年に事件があったのでやめておこうと、新たに探しました。

 

そこで嫁が探してきたのが文京区にある根津神社でした。

なぜ根津神社にしたの?と聞くと

東大が近いから

とのこと(笑)

 

東大近くの神社でお宮参りをしたからと言って将来東大に入れるわけではないですが、

僕もその理由を聞いて「うん、それはいいね」と大賛成。

 

根津神社は文京区にあり、東大の裏にあります。

f:id:daotian105:20180609172216p:plain

 

あいにくの小雨だったですが、逆に雰囲気が良かったです。

雨に濡れた石畳や、御稲荷さんの鳥居も美しかったです。

今回はお宮参りという目的でしたが、次は普通に観光で行ってみたいと思いました。

 

しかし、、、、二人の子連れで移動するって、ホンマに大変。。。。。。

なぜ僕はこの会社の株を保有したのか?

中国株日記-僕が保有している中国株の状況+日本株のアロケーション変更メモ - 中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

個人的にはそれぞれの会社の保有されたきっかけや動機があると大変参考になりますので、お暇かつご気分がのられたらぜひご検討くださいませ!(と、勝手なお願い<m(__)m>)

2018/05/17 11:05

b.hatena.ne.jp

というコメントをいただいていたので、自己分析も含めて。

 

 

 

僕の保有している株

僕は中国と日本の2つの国で株を保有しています。

 

【日本株】

・[6915]千代田インテグレ:32株

・[2170]リンクアンドモチベーション:206株

・[8267]イオン:100株

2018年6月4日時点での時価はだいたい58万円。

 

過去には

・[8202]ラオックス:約5万円の収益

・[3903]gumi:約10万円の損失

・[4755]楽天:約11万円の損失

も保有したことがあります。

 

【中国株】

・[002545]東方鉄塔:600株

・[600664]哈药股份:600株

・[600011]華能国際:700株

・[002230]科大訊飛:100株

・[601360]三六零:200株

2018年6月4日時点での時価はだいたい40万円。

 

過去には

・[600315]上海家化:200株

も保有したことがあります。

 

なぜ僕は株を買うのか?

理由は2つだと思いました。

1.単純に面白いから

2.49歳までに自由になりたいから

です。

 

日本株の上記銘柄を保有した理由

・[8202]ラオックス:約5万円の収益

ラオックス株を保有したのは確か2014年だったと思います。

僕は当時上海にいました。

なんか徐々に訪日旅行客中国人にいるインバウンド消費が盛り上がってきていた頃です。

上海にいると日本旅行の広告を1日に何回も見た日がありました。

Web、地下鉄、コンビニで立ち読みした雑誌などです。

これで「あっホンマに中国人による日本での消費が本格化するんや」と思い、

そこからインバウンド関連の株を探し、ラオックスを買ったのでした。

履歴を追い掛けるのが面倒なので正確なことは忘れましたが、10万円分くらい買って15万円で売り抜けた気がします。

 

・[3903]gumi:約10万円の損失

上場ゴールと批判されて株価はだだ下がりをしていました。

確か1,400円台で買ったような記憶があります。

スマホゲームなんかやったことも無いのに、なんか面白そうな気がして

いろいろ記事を探していて、確かアドウェイズの岡村さんの記事を拝読し、

okuri-bunt.hateblo.jp

「よしいっちょ買ってみよう」ということで買いました。

その後下げ続け約半分に、しかしVR関連の会社買収とかで一時期株価も上がり

一度含み益が出るまでになったのですが、いやまだ行くだろうと保有し続けたところ

その後また瀑下がり。

ということで結局10万円くらいで損切りをしました。

 

・[4755]楽天:約11万円の損失

もはやなんで買ったのか、忘れました。

配当も微々たるもので、結局11万円ほどで損切りしました。

 

・[6915]千代田インテグレ:32株

単元未満株で買っています。

なぜ買ったのかというと、高配当だからです。

f:id:daotian105:20180604215138p:plain

たった32株しか持っていないのに3,040円もの配当が。

しかもNISA枠で買ってるので非課税。

1株あたり2,773円で買っているので利回りで言えば

3,040円÷(2,773×32) = 3.42%もあるわけです。

ということで、これは値上がろうが、値下がろうが放置です。

 

・[2170]リンクアンドモチベーション:206株

これは昨年の夏、リンクアンドモチベーションがGINZA6に移転した際に、

ひょんなことが縁からオフィスにお邪魔することになりました。

そこにいる人達、オフィスの雰囲気、時流、ビジネスモデルを見て感じて

「あっこれは間違いない」

と思い、買い増しています。

・モチベーションクラウド

・インキュベーションディビジョン

の2つが大きくこの会社の企業価値をあげそうなので、早く資金を作って

1,000株単位で保有したいと思っています。

 

・[8267]イオン:100株

 理由はただ1つ。

イオン東雲店のヘビーユーザーで、オーナーズカードによる3%の優待目当てです。

8月末にもらえる予定なので楽しみ。

これも放置です。 

www.china-b-japan.org

 

中国株の上記銘柄を保有した理由

・[002545]東方鉄塔:600株

・[600664]哈药股份:600株

・[600011]華能国際:700株

・[600315]上海家化:200株

これら4銘柄は同じルールに則って保有を決めました。

1:利回りが5%以上で

2:2015年6月の株価暴騰時から50%以上下落している

というルールです。

 

一時期、狙った通り株価も上がり良かったのですが、今は残念ながら含み損です。

ですが配当は良い感じですので、これも放置作戦でいきます。

 

・[002230]科大訊飛:100株

この方のブログを読んでいたからです。

www.baisersvoles.net

・[601360]三六零:200株

検索エンジンのシェアが百度につづいて2位です。

その他にもセキュリティソフト、ブラウザ、スマホなど様々なIT周りのプロダクトを

持っていて、個人的には検索エンジンの精度も百度より高いので、

今後はもっと伸びるはずと踏んで買いました。

が、高値で掴んだのか今は大損です。

まぁこれも放ったらかしです。

 

まとめ

何となく買う、というのが全くダメですね。

まず損したときの得るもの無さ。

何となくで買ってしまうと全く得るものがありません。

損したとしても全く勉強にならないのです。

ぼんやりと買うことはしない、と決めました。

 

逆にラオックスやリンクアンドモチベーションは自分で見て感じで、

「これや!」というものはやっぱり損しません。

中国株の・[601360]三六零:200株も、僕は「これや!」と思って買ってるので、

まだまだしばらくは手放さないと思います。

 

中国株はしばらく新たに購入することは無いので、そのまま放置。

日本株は新たにリンクアンドモチベーションを買うことに決めています。

中国の関税が7月1日から引き下げられる、インバウンド消費への影響は?

日本のテレビや新聞でも大きく報道されていますが、7月1日から中国が関税を引き下げるそうです。

 

ロイターの記事がこちら

jp.reuters.com

 

ソースはどこなのか?

記事では公式Webサイトで声明を出したと書いてありますが、

どこにあるのか探してみました。

 

国務院という政府機関に属する財政部のWebサイトでした。

 

原文サイトはこちら(画像クリックするとリンク先に飛びます)

f:id:daotian105:20180601110623p:plain

 

翻訳すると

 人民のよりよい生活需要を満たすため、供給ストラクチャーを改善するため、積極的に開放政策を進めるため、2018年7月1日から一部日用品消費財の最恵国税率を引き下げる、品目は1,449項目。

この調整により、210項目の最恵国暫定税率をキャンセル、その他の項目は引き続き最恵国暫定税率を継続する。

具体的な税目及び税率は添付を参照。

添付1:輸入日用品最恵国税率調整表

添付2:輸入商品最恵国暫定税率調整表

(添付クリックするとPDFが開きます)

 

国務院関税税則委員会

2018年5月31日

 

どんな商品がいくら引き下げられているのか?

添付1をざっと見てみました。

 

多分これは口紅を指していると思われます。

税率は10%→5%に引き下げられます。

f:id:daotian105:20180601111549p:plain

 

 

これはドライヤー10%→7%に引き下げられます。

f:id:daotian105:20180601111740p:plain

 

これは、ひげ剃りなど。15%→6%へと引き下げられます。

f:id:daotian105:20180601112009p:plain

 

これは炊飯器。

f:id:daotian105:20180601112136p:plain

15%→7%へと引き下げられます。

 

f:id:daotian105:20180601112412p:plain

ここらへんは腕時計。8%へ引き下げ統一されるようです。

 

量が多すぎて全部は見られないのですが、かなり広範囲で引き下げられます。

これによって国内で販売される商品が今より安くなる、ということですね。

 

インバウンド消費への影響は?

僕はほぼ無いと思います。

理由は

・海外に行く人や回数は今後も増えると思う

・海外に行ったらやっぱりモノは買う

・多少関税が引き下げられたからといって海外でモノを買わないことにはならない

と考えるからです。

実際になってみないと結果は分からないですけど。

2018年_5月ブログ運営報告

2018年5月に書いた記事数

8

 

2018年5月のPV

f:id:daotian105:20180601080740p:plain

38,733

過去最高のPVだった。

 

これが2016年7月から2018年5月の月間PV推移。

3万PVが達成できたらいいなと思っていたけれど、ここ3ヶ月は連続で達成。

多分、PV3万の節目は超えられた。

次は5万PVの大台を目指したい。

f:id:daotian105:20180601080935p:plain

 

アクセスの多かった記事BEST5

1位

www.china-b-japan.org

 

2位

www.china-b-japan.org

 

3位

www.china-b-japan.org

 

4位

www.china-b-japan.org

 

5位

www.china-b-japan.org

 

4位と5位の記事が新たにランクインしてきた。

 

2018年6月の目標

まぁゆるく、なが~く記事を書いていこう。

6月末には中国出張も控えているので、忙しくなりそうなので、

 

5月と同じくらいのペースで書いていく。