中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国向けWebサイトのフォームではエリア項目をどのように並べるべきか?

f:id:daotian105:20170704203651p:plain

企業がWebサイトを作る目的は

・商品/サービスの認知

の他に

・リード(個人情報)を集める

という目的があります。

 

つまり、サイトに訪れてくれた人に、

・資料請求

・新規ユーザー登録

をしてもらうことです。

 

その際に顧客にとってもらう行動が

・フォームへ必要事項を入力し、送信ボタンを押してもらうこと

です。

 

しかしこのフォームへの入力という作業は得てして面倒なものです。

皆さんも、「商品に興味はあるけどフォーム入力が煩雑過ぎて諦めた」

と途中離脱したご経験があるかもしれません。

 

企業にとってこの離脱は、

せっかくゴール直前まで来てくれた人をみすみす逃す

という大きな機会損失です。

 

この「煩雑なフォーム」を「最適化」し、途中離脱を低減させることを、

EFO(Entry Form Optimization フォームの最適化)と言います。

 

では、中国向けサイトの場合、日本人と同じ感覚でフォームを作って大丈夫なのでしょうか?

中国人特有のフォーム入力の癖があり、最適化してるつもりでも非最適化になっている可能性は無いでしょうか。

 

 

ということで、

中国人にとって入力しやすいフォームとはどんなものなのか?

ちょっと研究をしておりして、その成果を少し披露します。

 

今日はフォーム項目の中でも、エリアについて言及します。

 

中国の省はどの順番で並べるべきなのだろうか?

日本だとフォームの中で都道府県を選択する場合、だいたい北海道から始まり

沖縄で終わるパターンが多いように思われます。

 

f:id:daotian105:20170704205507p:plain

天下のYahoo!JAPANもこのように並んでいますね。

 

では中国の場合も同じように、北は黒竜江省から南は海南省で並べて良いのでしょうか?

答えはNOです。

この並べ方では、中国人にとってものすごく選びづらいフォームになってしまうでしょう。

 

では正解は何なのか?答えは・・・・

 

一番使われているサービスに倣(なら)え

 

です。

 

一番使われているサービス、それはタオバオです。

タオバオで使われている省を選択するフォームの形式を見てましょう。

 

f:id:daotian105:20170704205809p:plain

 

タオバオのエリア選択はピンインと呼ばれる中国語を表記する時のローマ字の

順番で並んでいることが分かります。

 

安徽省はピンインではAnhuiなので1番目、北京はBeijingなので2番目といった具合です。

 

つまり順番としては以下のような順番が正解と考えます。

 

安徽
北京
重庆
福建
甘肃
广东
广西
贵州
海南
河北
黑龙江
河南
湖北
湖南
江苏
吉林
辽宁
内蒙古
宁夏
青海
山东
上海
山西
陕西
四川
天津
新疆
西藏
云南
浙江
台湾
香港
澳门

 

赤字部分の台湾、香港、澳門(マカオ)は中国でも特別なエリアなので、

あえてローマ字別では並べず、一番下に持ってきているのがポイントです。

 

 

 

中国にITベンチャー、楽視(LeTV)のCEO贾跃亭の12億元が凍結された

贾跃亭12亿存款被冻结意味着什么

以前も紹介したことのある楽視(LeTV)というITベンチャーがあります。

主に、動画サイト、インターネットテレビ配信サービスの事業を行っているほか、

テレビメーカーとしても数年前から事業を開始しています。

 

更に、この記事でも書かれていますが、

zuuonline.com

電気自動車メーカーにも出資して、自動車メーカーにもなろうとしています。

 

が、しかし昨晩こんなニュースが。

贾跃亭12亿存款被冻结

贾跃亭、12億元の預金が凍結される

 贾跃亭夫妇及乐视系12亿资产被司法冻结 , 贾跃亭不再担任乐视控股法定代表人丨商业参考

 

 

彼が持っている12億元の現金口座が裁判所によって凍結されたそうです。

12億元ってことは、198億円ですね。

ようそんな現金持ってるなぁー。

あー、羨ますぃー。

 

で、なんで凍結されちゃったのか?

ニュースを見てるとこんな感じでした。

・LeTVの傘下にある楽風移動というモバイルを作っている会社がある

・この会社が工商銀行から融資を受けていた

・工商銀行が再三に渡り利子の支払いを求めた

・しかし支払いが行われなかった

・裁判所に訴え、資産を差し押さえにかかった

・(多分、保証人になっていた)CEOの12億元が凍結された

 

これはLeTVの1年の株価推移なのですが、意外や意外、結構下がり続けてます。

有望株かなと思っていたのですが。

f:id:daotian105:20170704081603p:plain

このニュースによって、さて今日LeTVの株価はどれくらい下がるのでしょうか。

 

更にちょっときな臭いのが、6月13日にCEOが変わってたらしいです。

贾跃亭不再是乐视控股法定代表人

 

法定代表人のところが呉孟という人になっています。

 

f:id:daotian105:20170704081952p:plain

履歴を見ると変更時間は6月13日。

少し前から兆候が出ていたのかもしれませんね。

 

ちなみに彼の奥さんは

f:id:daotian105:20170704082224p:plain

甘薇さんという女優さんです。

12億元は共同名義のようなので、彼女の資産も差し押さえられたらしいんですよね。

 

贾跃亭さんはチャレンジングな印象なので、是非復活して欲しいです。

2017年_6月ブログ運営報告

2017年6のブログ運営報告記事を書きます。

2017年6月に書いた記事数

14記事

前月比:プラス1

前年比:マイナス13

6月月初に書いた内容は

無理なく書ける記事数が月間13記事、ということがわかったので、

少し頑張って書けるように15記事を目標に。

だったので、1記事少なかった。。。。

忘れてた。

 

2017年6月のPV 

f:id:daotian105:20170701114021p:plain

27,381 (2017年6月)

前月比:マイナス2,012(2017年5月は29,393)

前年比:プラス20,326(2016年6月は7,055)

日数が1日少ないとはいえ、平均する1日あたりのPVはマイナスだなぁ。

 

アクセスの多かった記事BEST5

1位

www.china-b-japan.org

 

2位

www.china-b-japan.org

 

3位

www.china-b-japan.org

モバイクが日本に進出してきたことが話題になってましたからね。

最近までモバイクで検索したら1位だったのに、もう4位になっちゃった。

 

4位

www.china-b-japan.org

 

5位

www.china-b-japan.org

 

2017年7月の目標

今月は忙しくなりそうなので、月間13記事も書けるか不安なところ。

ゆるく13記事目標で、1記事1,000文字以上。

PVは30,000を超えたら嬉しい。

これまでのブログ運営報告はこちらから。

中国株日記、[600011]華能国際の配当金が発表されました

中国株にチャレンジしています。

平安保険グループの証券会社を通して、中国株を買っています。

 

今の保有銘柄は

・[002545]東方鉄塔:600株

・[600664]哈药股份:600株

[600011]華能国際:700株

です。

 

今日は、[600011]華能国際:700株で配当金が確定したので記事を書きました。

 

f:id:daotian105:20170629193908p:plain

 

僕が取得したのは1株7.207元の時。

今は7.720元になっていて、358元の含み益が出ている状態です。

 

www.china-b-japan.org

 

取得日:2016年11月17日

価額:7.207元/1株

株数:700株

投資金額:5,040元

 

気になる配当は?

f:id:daotian105:20170629194047p:plain

この赤枠部分なんですが、10株に対して2.9元の配当ですね。

昨年が10株に対して4.7元なので、約40%減という結果です。

 

僕は700株あるので、

700株÷10×2.9元=203元を配当として受け取れます。

 

投資金額:5,040元に対して203元なので、利回り4%ということですね。

目標としていた5%には至らなかったですが、満足です。

 

前記事かいた哈药股份は利回り5.8%だったので、やっぱり良いですね。

まぁ含み損出てますが・・・。

www.china-b-japan.org

 

 

先日、上海家化を売却したので、

www.china-b-japan.org

6,542元の現金が口座にある状態。

 

めっちゃ安くなってる哈药股份の株を買い増すか、はたまた別の高利回り株を買うのか。

どうしようか迷っています。

 

もう少し高利回りの中国株、探して、決めたいと思います。

 

 

中国IT企業の社員、給料たっけー!日本の一部上場企業社員もビックリ。

f:id:daotian105:20170628222922p:plain

中国を代表する企業と言えば、

・タオバオや天猫を運営するアリババ

・WechatやQQを運営するテンセント

・検索エンジン、百度(バイドゥ)

・巨人スマホメーカー、ファーウェイ(Huawei)

 

よく、これらの会社の給与バンドが流出するんです。

それが日本人の一部上場企業に務める社員もビックリの高さなんですよ。

 

では、ちょっと見てみましょう。

 

アリババの給与バンド

preview

一番左が等級、それに対応する給与、ストックオプションの順で並んでます。

 

・P5

給料:15万元~25万元(247万円~412万円)

ストックオプション:無し

 

・P6

給料:20万元~35万元(330万円~577万円)

ストックオプション:無

 

・P7

給料:30万元~50万元(495万円~825万円)

ストックオプション:2,400株

 

・P8

給料:45万元~80万元(742万円~1,320万円)

ストックオプション:6,400株

 

・P9

給料:80万元~100万元(1,320万円~1,660万円)

ストックオプション:16,000株

 

P7とP8が黄色くなってますが、ここがボリュームゾーンらしいんです。

ということはですと、年収が30万元(495万円)~80万元(1,320万円)がボリュームです。

おいおい、マジでかー。

 

テンセントの給与バンド

阿里、腾讯、百度、华为员工工资竟然这么高 看完我真的想哭!

ちょっと計算が面倒なので、画像だけ貼っていきます。

同じく黄色部分がボリュームゾーンなので、28万元(462万円)~32万元(528万円)。

このKという単位が曲者で、ようはストックオプションなわけですよ。

単位は1,000なので、23Kだったら23,000株もらえちゃう。

テンセント株は右肩上がりなので、正直現金もらうよりこっちの方が嬉しい。

 

あと、表のT3の3,2くらいからガツンっと上がってる感じですね。

50万~70万元って、、、、高いなぁ。

 

百度(バイドゥ)の給与バンド

阿里、腾讯、百度、华为员工工资竟然这么高 看完我真的想哭!

ボリュームゾーンは23万元(379万円)~60万元(990万円)です。

これも株ストックオプションのがヤバイ!!

T5とか30万株って、、、、ホントかなぁ。

 

ファーウェイ(Huawei)の給与バンド

阿里、腾讯、百度、华为员工工资竟然这么高 看完我真的想哭!

ボリュームゾーンは30万元(495万円)~80万元(1,320万円)

なかなかの高さですよね。

 

恐るべしストックオプション

現金も嬉しいんですけど、このストックオプションがヤバイんですよね。

さっき例に上げたテンセント株。

仮に23,000株もらったとして、今の株価が282香港ドルなんですね。

これ掛け算したら648万香港ドル。日本円になおしたら約9,000万円です。

まぁストックオプションなんで、一定価格で買えるという権利ですから、

まるまる収益になはらないのですが、それでも今後もテンセント株は

上げてくるでしょうから、羨ましい限りです。

 

f:id:daotian105:20170628225629p:plain

ちなみにちょっきの月足チャート。

サーチナさんから拝借しました。