中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国の「自分撮り」&web晒し文化、そしてCASIOのTRシリーズが大人気

中国の自分撮り文化

日本ではTwitterに自分の写真をのせたり、webに自分の写真をアップするのって、

凄い抵抗がありますよね。

しかし中国では、自分で自分の写真を撮り、webにアップしまくっています。

中国の方は日本と比べて自分をwebに晒す、ということに抵抗がありません。

u=1119718861,4082855971&fm=59 u=1405628613,4081719814&fm=59 u=2123684446,891365296&fm=21&gp=0  u=3852552597,3684841657&fm=59 u=388812370,3186936403&fm=59

中国で自分撮りのことを「自拍」、ズーパイと言います。

拍は「撮る」のという意味なので、まさに自分撮りという意味ですね。

恐らくほとんどが携帯で撮影をしていて、カフェとかに行くと大抵1人くらいは自分撮りしている子がいます。

まぁ、ほとんどが女子ですね。

人気の自分撮りカメラCASIOのTR

 

u=2610113414,276071752&fm=59

この子が使っているカメラ、携帯電話ではありません。

なんと自分撮り専用のカメラ、CASIOが発売しているものです。

 

cezl7EkMHwlWU

ceqP6nxFGiJk

※写真は中国のwebサイト中関村Onlineから

実はこれ、中国ではいま、品切れ状態。

日本でも売り切れが続出しているのですが、全部中国人が買い漁っているようなのです。

私の会社の人間もこれが欲しい子がたくさんいます。

昨日、2013年6月6日から新型TR350が予約販売開始だそうですが、これも売れるんでしょうねー

頑張れ、日本企業!