中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

日本人が中国で自動車免許を取得する方法と手順-①申請に必要な書類

 

日本の免許があれば筆記試験だけ中国の自動車免許が取れる

中国では国際免許を持っていても自動車を運転することはできません。

従って、中国で免許を取得する必要があります。

しかし、既に日本で免許を持っている方であれば筆記試験だけで取得が可能で、

そんなに難しいことではありません。

かく言う僕も昨年の12月に中国の普通自動車免許を取得しました。

 

中国の免許証はこんな感じ。

中国の免許証

※これは僕ではなく百度検索で見つけた画像です。

中国の自動車免許取得に向けた大きな手順

①筆記試験の受験申請に必要な書類を集める

②受験申請する

③筆記試験のテスト勉強して試験を受ける

記載している情報は下記の条件下です。

・既に日本で普通自動車免許を取得している

・上海在住である

・2012年12月時点の情報である

 

今日の記事ではまず「①筆記試験の受験申請に必要な書類を集める」について書きます。

 

筆記試験の受験申請に必要な書類を集める

必要な書類は以下の通りです。

準備が面倒くさく無い順に並んでいます。

A:パスポート原本

これは絶対持っていますよね。

申請場所で即日返却してもらえるので、安心して下さい。

B:有効な居留許可または査証の原本及びコピー

居留許可・査証は即日返却してくれます。(というか、パスポートの中に貼ってありますからね。)

申請場所でもコピーできますが、高いので事前にコピーしていった方がよいです。

C:日本の運転免許証の原本及びコピー

免許証原本は即日返却してくれます。

申請場所でもコピーできますが、高いので事前にコピーしていった方がよいです。

 D:住宿証明

近くの管轄派出所で発行してくれます。

この発行にもパスポート原本が必要なので持って行きましょう。

E:運転免許証の中文訳+翻訳者のサイン、翻訳日付

指定の翻訳機関に依頼する必要があります。

私は静安寺にある「上海市外事翻译工作协会(上海市外事翻訳工作協会)」でやってもらいましょう。

住所:上海市北京西路1277号国旅大厦1607室

地図:

大きな地図で見る

費用:50元

たしか10分くらいで翻訳が終わり、紙切れをもらえます。

F:健康診断表

他の方の記事によると申請場所でも健康診断を受けられるようですが、

事前に準備することも可能です。

僕は事前に受けて行き、準備していきました。

めっちゃ適当な検査なので、あんまりビビらないでください。

私は保険に入っているので、そこに電話をして指定病院へ行き、日本語通訳付きで受けました。

僕が行った病院はここ。

上海長寧区中心医院

この費用も確か50元くらいですみました。

 

以上で、必要な書類が揃います。