中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

日本人が中国で自動車免許を取得する方法と手順-②受験申請する

 

前回の記事では、申請書類を用意するまでを書きました。

日本人が中国で自動車免許を取得する方法と手順-①申請に必要な書類

 

今日の記事では

②受験申請する

について、書きたいとおもいます。

 

記載している情報は下記の条件下です。

・既に日本で普通自動車免許を取得している

・上海在住である

・2012年12月時点の情報である

 

①必要書類を持って関係機関の車両管理所へ行く

中国では免許を交付してくれる機関を

車両管理所(车辆管理所)

と言います。

上海ではここにあります。

大きな地図で見る

住所:上海市长宁区哈密路1330号

 

②総合受付で番号をもらう

ここから少し中国語が必要です。

入り口を入ってすぐ右側に総合受付があります。

ここに入ると左手にカウンター(というほどのものではないですが)があり、

そこで整理券を配布しています。

ここで整理券をもらい(奪いとり)ましょう。

中国人は並ばないので整理券と言いつつも、整理された番号ではありません。

奪い取らなければ何時まで経っても免許取れません。

 

③2階へ上がって受付で処理

外国人は2階で手続きなので、奥の方に有る階段で2階にあがりましょう。

2階に上がったらさっきの混沌としたものとは異なり、比較的空いていて

すぐ受付をしてくれるはずです。

番号を呼ばれたら、窓口へ行き用意した書類を渡しましょう。

手続きは受付の人がやってくれます。

受付が完了すると何か書類をもらえて、そして

「写真撮影と健康診断をした後、またここに戻って来い」

と指示されます。

 

④写真撮影、健康診断(は事前にやってきた)

総合受付の建物を出て、別の棟へ行きます。

写真を意味する「照片」という文字を探しましょう。

確か写真撮影の受付と写真撮影は隣どうしになっていました。

撮影受付として25元を支払い、隣の部屋で撮影しましょう。

 

また私は健康診断を事前に病院で済ませてきたので必要ありませんでした。

まぁ簡単に終わるようです。

 

⑤再度、2階の受付へ行き、試験の受験日の設定へ

写真、健康診断、もらった書類を持って、再度2階の受付へ行きましょう。

そうすると試験を受ける日を決めるように言われます。

てっきり当日受けられると思っていたのですが、私の場合は1か月後になっていました。

 

⑥受験に必要な資料をダウンロードする

実は試験は日本語で受けることが可能です。

試験のしおり(と言っても紙切れ一枚)が渡されるのですが、

試験問題をダウンロードできるWebサイトを紹介してくれます。

それがこちら。

上海交通安全信息网

さらにここへ行き、下から3番目の「机动车驾驶培训教学与考试大纲--日语版」を

クリックして、問題集をダウンロードしましょう。

と、、、、思ったら無い!!変わってる。。。。

受付の時に紙もらえるので、そちらを参考にして下さい。

 

⑦ダウンロードした問題集で猛勉強

日本語の翻訳を誰がしたのか、いや多分嫌がらせだと思うのですが、

この翻訳がかなり適当なのです。

試験は4択制で、1問だけ選択肢Aと選択肢Cが同じだった問題がありました。

中国語原文では違うのですが、日本語では同じで、思わず「どっちやねん」ってツッコミました。

色々、腹の立つことはあると思いますが国家権力、どうしようもないので、

とにかく丸暗記しまくって下さい。

 

以上、ここまでが②受験申請するでした。