中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

株式会社オーシャナイズが中国で「タダコピ」展開していた

タダコピというメディアをご存じでしょうか。

日本全国の大学にコピー機を置いて学生が無料でコピーできるサービス。 裏面には企業の広告が入っているので、無料でコピーができるそうなのです。

このサービスを始めて知ったのは「GQ 2010年5月号」を拝読した際。 「この人、僕より年下じゃないか・・・・」と衝撃を受けたのが、このタダコピというサービスを展開する 株式会社オーシャナイズの社長の方でした。

そしてこのタダコピというサービスが何と2009年10月から開始されていました。 オーシャナイズ・チャイナという子会社を作って事業展開されているようです。

大学の時、友達にノートをコピーさせてもらっていて、家に持ち帰りテスト勉強をしていました。 これは保存性が高く、学生にアピールする媒体としてはまさにうってつけ。

展開されている大学を見ると、やはり上海が中心! 今度、視察しに行ってレポートします。