中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国の平均年収(年収/所得/給料/賃金/報酬)2010年データ

中国、上海の平均年収を記事中段に1978年から2009年までのデータを時系列で記載しています。

エクセルデータもダウンロードして頂けます。 これらの統計から2010年の中国人の平均年収を推測してみました。

●このサイトへアクセスする人は「中国人の年収」に興味がある

上海ではたらくビジネスマンのWEBサイトのGoogle Analyticsデータ

サイトを運営を開始してから約1カ月半が経ちました。 Google Analyticsという解析ツールを見ると、9月のアクセスの55%程度が検索エンジンからの流入です。

どのようなキーワードで流入してきたかと申しますと

  • 中国 年収 2010
  • 中国 平均年収 2010
  • 中国 平均所得 2010
  • 上海の平均年収
  • 中国 平均年収
  • 2010 中国平均年収
  • サラリーマン平均年収 比較
  • 上海 サラリーマン 収入
  • 上海 平均年収
  • 上海 年収
  • 上海サラリーマン平均収入
  • 中国 サラリーマン 年収
  • 中国 上海の平均年収2010年
  • 中国 平均 年収 元
  • 中国 平均収入 2010
  • 中国 統計 平均年収 2010
  • 中国人 年収比較
  • 中国人の平均収入

と、中国の年収にかかわるキーワードが圧倒的です。

まだYahoo!Googleともにこのサイトが上位に表示されていないので、 これらのキーワードで検索される方々は「中国の年収」に関して多いに興味があり、 検索結果の2ページ目、3ページ目まで調べていることが想定されます。

そのご期待に少しでも答えられたらと、少し自分なりに中国の年収について調べてみました。

●中国人の年収の推移

上海の平均年収のデータ推移を「上海統計局」から引っ張ってきました。

上海のサラリーマンの平均年収

年       給与  前年比

1978年    672元    0.00% 1979年    784元    116.67% 1980年    873元    111.35% 1981年    870元    99.66% 1982年    883元    101.49% 1983年    897元    101.59% 1984年    1,110元   123.75% 1985年    1,416元    127.57% 1986年    1,689元    119.28% 1987年    1,893元    112.08% 1988年    2,277元    120.29% 1989年    2,608元    114.54% 1990年    2,917元    111.85% 1991年    3,375元    115.70% 1992年    4,273元    126.61% 1993年    5,650元    132.23% 1994年    7,401元    130.99% 1995年    9,279元    125.37% 1996年    10,663元    114.92% 1997年    11,425元    107.15% 1998年    12,059元    105.55% 1999年    14,147元    117.31% 2000年    15,420元    109.00% 2001年    17,764元    115.20% 2002年    19,473元    109.62% 2003年    22,160元    113.80% 2004年    24,398元    110.10% 2005年    26,823元    109.94% 2006年    29,569元    110.24% 2007年    34,707元    117.38% 2008年    39,502元   113.82% 2009年    42,789元    108.32%

エクセルデータのダウンロードはこちら

出典)上海統計局 2010年データ

●2010年の上海の平均給与予測

トレンドはおよそ110%前後で推移しているので、2010年の上海の平均給与は およそ4,7000元になると予測されます。 日本円でだいたい66万円ということになります。 (1元=14円で計算)

●日本人の平均年収との比較

国税庁によると民間企業で働くサラリーマンの平均年収は平成20年度(2008年)で約430万円。 2010年度の日本人の年収は下がっているかもしれませんが、だいたい同じと仮定すると

430万円÷66万円=6.5

およそ6.5倍の差があることになります。

やはり日本の給与水準は高いようです。

しかしこんなニュースも。

中国人の平均年収、40年までに日本越え―米ノーベル賞学者

●人の、他国の年収は気になりますが

まぁ将来はどうなるか分かりません。 恐らく高度経済成長期やバブルの時、japan as NO1と言っていた時だって、 「日本が将来、世界の資産を買い尽くす」という記事が出ていたはずです。

グローバルな時代であるとともに、パーソナル(個)の時代でもあると、個人的に考えていますので、 足元しっかり、自分の人材市場における価値を高めて、世の中の役に立つ人材でありたいものです。

とはいえ・・・・やっぱり人の給料って気になります!

参考になれば幸いです。

関連記事

●中国の物価、様々なお値段事情

●中国の国有企業の平均年収と上海のサラリーマンの平均年収比較 2010年度
中国 年収 2010
中国 平均年収 2010
上海の平均年収
中国 平均年収
2010 中国平均年収
サラリーマン平均年収 比較
上海 サラリーマン 収入
上海 平均年収
上海 年収
上海サラリーマン平均収入
中国 サラリーマン 年収
中国 上海の平均年収2010年
中国 平均 年収 元
中国 平均収入 2010
中国 統計 平均年収 2010
中国人 年収比較
中国人の平均収入
中国 平均所得 2010