中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

年利24%?!中国のP2P金融サービス(ソーシャルレンディング)「人人貸」を使ってみた。

 

P2P金融サービス(ソーシャルレンディング)って?

個人と個人がお金を貸し合うことらしいです。

 

以下、Wikipediaより

ソーシャルレンディング(Peer-to-peer lending、Social Lending)とは『ネット上でお金を借りたい人、企業』(ボロワー)と『ネット上でお金を貸したい人、企業』(レンダー)を様々な方法で結びつける融資仲介サービスである。日本でサービスが始まった当初はソーシャルレンディングというサービス名が一般的であったが、クラウドファンディングという言葉が日本で広まるにつれ、その一分野である投資型クラウドファンディングという呼び名も使われるようになっている。