中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

中国のインターネット状況について(ダウンロード資料付)

中国のインターネットユーザーがどのような状況なのか知るデータがあります。

それが中国インターネット情報センター(CNNIC)という機関が半年に1回発表している 「中国インターネット発展状況統計報告」というデータです。

毎年7月と1月に発表されるもので、2011年の最新版データが7月に発表されました。

●2011年7月「「中国インターネット発展状況統計報告」(リンク先はPDFです。) http://www.cnnic.net.cn/dtygg/dtgg/201107/W020110719521725234632.pdf

全てPDFで記載されているため編集ができません。

そのため今日の記事ではこのデータの中にあるグラフや数値を全てエクセルに落とし込みました。

下記よりダウンロードできますので、もし何かの機会で使えるようでしたら使って下さい。 もちろん日本語です。

 

「2011年7月 中国インターネット発展状況統計報告(エクセルデータダウンロード)」

中には下記のような項目がシートを分けて入っています。

  • 中国のインターネット利用者数と普及率
  • インターネットをしないユーザーの理由
  • 家庭でのブロードバンド利用者数
  • モバイルインタネットユーザー数
  • ネット接続する端末
  • ネットを利用する場所
  • ネットの利用時間(1週間)
  • 性別構成
  • 年齢別構成
  • 学歴別構成
  • 職業別構成
  • 収入別構成
  • 都市別構成

また、以前もこのブログでトピックスのみをご紹介させて頂きました。

中国のインターネット利用状況 最新統計情報

こちらも合わせてご覧ください。