中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

FXの練習トレード日記(2017年8月10日)-今日はいくら利食い、いくら損切りするか?-追記あり

今日もUSD/JPYでデモトレード。

 

f:id:daotian105:20170810185318p:plain

日足チャート

昨日学んだ移動平均線で見る。

25日移動平均線は下がっており、青の75日移動平均線を上から下へクロスしている。

デッドクロスと呼ばれ、下げトレンドの売りサイン。

ということで、今日もショートポジションでエントリー。

エントリーは109.872の5,000通貨。

 

昨日は、

・大まかな方向性を移動平均線で探り

・その方向性へ付いていく形でエントリー

をためしたので、

今日は

・いつ利食いを行うのか?

を中心に考えたい。

 

今日、僕はショートで入ったので、利食い決済は今の価格より

低い位置

でしなければならない。

 

方法としては多分

1:自分はこれだけ収益が欲しいから、この収益に達したら決済

2:今日の相場ではこれくらい下がるだろうから、ここまで下がったら決済

の2つしかないと思う。

 

1は、個人的感覚なので考えない。

問題は2だ。

 

皆はどうやって「これくらいまで下げるだろう」という予測を立てているのか。

 

せっかく昨日学んだので、移動平均線で利食いのタイミングを測れないものか?

調べてみた。

 

と、色々記事を調べてるうちに収益が出たので決済してしまった。

僕は損をしたくない。。。。

 

改めてトレードをしてみよう。

 

参考にさせていただいたのはこちらの記事。

goemon01.com

 

MT4上に

1時間足

日足

週足

を表示させてみた。

f:id:daotian105:20170810191910p:plain

記事では異なるスケールでチャートを確認することで、トレンドが確かなものか

を確認できるそうだ。

 

それぞれの25日移動平均線を見てみると3つのスケールでもやはり下降トレンドなので、

相場自体はやはり下降傾向にあると思われる。

 

なのでエントリーはショートでイン。

109.836

 

次にトレンドラインを引いてみた。

f:id:daotian105:20170810193050p:plain

サポートラインをぐっとひいてみると、だいたい

f:id:daotian105:20170810193208p:plain

109.521くらいまでは下がるのではないか?と考えた。

ちょっと安全に見て、109.620まで来たら利食いをしようと設定してみた。

 

エントリーが109.836

エグジットが109.620

差分の21pipsが目標

 

なんだけど、逆に今は価格は上向いた。。。。

 

上がり下がりを繰り返して、なかなか目標値には行かない。

このままポジションを持ったままで、一旦帰宅しよう。

 

 【追記】

結局、電車の中で見ていて

エントリーが109.836

エグジットが109.799

と3pipsの収益が出てしまい、焦って決済してしまいました・・・。

 

その後、自宅に着きトレード画面を開くと・・・・

当初の目標としていた109.620を超える大きな下げを見せており、

利食いが早すぎました。

 

今、8月11日の19時30分ですが、

109.040

まで下がっており、「あーー!ポジション閉じるんじゃなかった!」と

心で叫んでおる状態です。

 

と言いつつも、僕の性格的にコツコツ積み上げていく方があっているので、

利食いも損切りも細かめのpipsで狙っていく手法の方が良いのでは?

と思いました。