読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

蘇州にある英タワーブリッジに行って来た-結局何の施設なの?の疑問にお答えします。

f:id:daotian105:20170311212719p:plain

前、ニュースになっていた蘇州にある英タワーブリッジに行って来ました。

結構、壮大ですごかったです。

 

蘇州 タワーブリッジへの場所

蘇州タワーブリッジは相城区にあります。

地図にするとここらへんです。

f:id:daotian105:20170313224541p:plain

蘇州駅から北へ5kmくらいのところですね。

タクシーで行けば15分程度で程度で到着できます。

 

蘇州 タワーブリッジって結局何なのか?

行ってみて分かったのですが蘇州タワーブリッジは写真撮影の場所でした。

中国人は結婚の時に、婚纱と呼ばれる結婚写真を夫婦で撮影します。

f:id:daotian105:20170313224958p:plain

こんな写真です。

僕も4年前に撮影をして、こんな記事書いてました。

 

www.china-b-japan.org

 

で、肝心のこの蘇州タワーブリッジの付近一帯は、結婚写真の撮影

スポットとして開発がされていて、こんな感じでたくさんの

新郎新婦が撮影をしていました。

f:id:daotian105:20170313225313p:plain

f:id:daotian105:20170313225329p:plain

あっこれは僕の息子です。

f:id:daotian105:20170313225358p:plain

f:id:daotian105:20170313225416p:plain

f:id:daotian105:20170313225509p:plain

写真では伝わりづらいですが、結構デカく、本格的なので一見の価値ありです。

この記事にあるような、別に恥ずかしく思うことは無いかと。

headlines.yahoo.co.jp