読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上海と日本ではたらくビジネスマン

中国上海から中国のインターネットサービス、広告、ビジネス、ライフスタイルの今を不定期で徒然にレポートします。

[裏ワザ公開]はてなブログでカテゴリを一括削除する方法(WordPress→はてなブログ移行した人向け)

f:id:daotian105:20160519011850p:plain

あなたは今、こんな状況で困っていますね?

・「WordPress」から「はてなブログ」へ引っ越した

・「はてなブログ」管理画面を見たら無数のカテゴリが!

・サイドバーにカテゴリを表示させたいけど、こんなにあったら無理!

管理画面からカテゴリを一括削除したいけど、方法が見つからない!

 

もしこんな状況なら、この記事はあなたのお助けになる、と思います。

ちなみに僕のブログの左側にあるカテゴリも、今から紹介する方法で

表示させています。

 

なんでWordPress→はてなブログに引っ越したら無数のカテゴリが?

WordPress→はてなブログへの移行時、エクスポート→インポートの

手順で行いましたよね?

僕もその口です。

「はてなブログ」の管理画面にある「カテゴリ」を見なおすと

分かるのですが、実はWordPress時に設定していた

タグ情報もカテゴリとして登録されてしまうのです。

 

↓WordPressの記事投稿画面。

f:id:daotian105:20160519013428p:plain

赤枠のタグもはてなブログではカテゴリとして登録される。

僕も同じことをしまして、カテゴリの数が612個になっちゃいました。

 

サイドバーに「カテゴリ」のモジュール追加ができない

612個もある状態でサイドバーに「カテゴリ」のモジュールを追加した日にゃぁ、

もう数が多すぎて読み込みに時間がかかるわ、

覚えてないワケの分からんタグ情報がカテゴリとして表示されるわ、

で良いことなしです。

 

でも!

読者としてブログを見ていると、サイドバーに同じようなカテゴリの

記事を合わせて読みたいと思うことが多々有りますし、

運営者としてもPVアップのため複数記事読んでもらいたいので、

サイドバーに「カテゴリ」モジュールを表示させておくのは大きな意義があります。

 

はてなブログよ、管理画面でカテゴリは一括削除できないのか?

結論からいうと、ありません。

カテゴリは1個1個、削除していくしか無いのです。

「はてなブログ カテゴリ 一括削除」とかで検索して

はてな開発ブログの下記の記事を嬉々としながら読みましたよね?

まぁ期待は裏切られ、カテゴリを記事に一括追加はできても、

カテゴリを一括削除することはできず、管理画面から1個1個、

カテゴリをシコシコ削除していくしか方法は無いのです。

 

↓はてなブログの管理画面、カテゴリ管理ページ

f:id:daotian105:20160519014139p:plain

1個1個、一番右側にある削除ボタンを押していくしかない。

削除を押すと、再度リロードされるようになっていて、余計に時間がかかる。

僕は612個から308個までやって、挫折。

 

ここから裏ワザ公開します。カテゴリを一括削除?する方法

タネ明かしをすると、なーんだと言われてしまいそうですが、

・はてなブログではカテゴリを一括削除できない

・サイドバーのモジュール追加からHTMLモジュールを追加

・リストタグを使って主要カテゴリへのリンクを貼れば良い

ということです。

 

手順を書きます。

①はてなブログの管理画面からカテゴリをクリック。主要カテゴリを選ぶ。

f:id:daotian105:20160519020154p:plain

カテゴリは中に含まれる記事の数が多い順に並んでいます。

どこかで区切りを付けて、主要なカテゴリを選択しましょう。

僕の場合は記事数が7つ以下は切り捨てました。

②デザインをクリックして、サイドバーにHTMLモジュールを追加する。

左側にあるデザインボタンの上で右クリックして、

新しいタブまたはウィンドウでデザインカスタマイズページを開く

(STEP③で手間が省けるから)

f:id:daotian105:20160519020545p:plain

カスタマイズをクリックして

f:id:daotian105:20160519020748p:plain

サイドバークリックして

f:id:daotian105:20160519020820p:plain

モジュールを追加をクリックして

f:id:daotian105:20160519020940p:plain

HTMLをクリックして

f:id:daotian105:20160519020942p:plain

上の枠に「カテゴリ」と記述する

f:id:daotian105:20160519021127p:plain

 

③主要なカテゴリページを開いていく

先ほど新しいタブまたは新しいウィンドウで開いてますよね?

もう一度カテゴリページへ戻って下さい。

 

その後、主要カテゴリとして選択したカテゴリの上で右クリックし、

新しいタブまたは新しいウィンドウでリンクを開いて行って下さい。

f:id:daotian105:20160519021612p:plain

例えば一番上の「中国のニュース」を開くとこんな感じで表示されます。

 

f:id:daotian105:20160519022539p:plain

④LISTタグを使ってカテゴリを転記していく

このタグの記述をコピーして下さい。

<ul>
<li>
<A Href="カテゴリ①のURLを貼付け" Target="_blank">カテゴリ①の名前を入力</A>
</li>

<li>
<A Href="カテゴリ②のURLを貼付け" Target="_blank">カテゴリ②の名前を入力</A>
</li>

<li>
<A Href="カテゴリ③のURLを貼付け" Target="_blank">カテゴリ③の名前を入力</A>
</li>

<li>
<A Href="カテゴリ④のURLを貼付け" Target="_blank">カテゴリ④の名前を入力</A>
</li>

<li>
<A Href="カテゴリ⑤のURLを貼付け" Target="_blank">カテゴリ⑤の名前を入力</A>
</li>

</li>

※リンクはクリックしたら新しいWindowで開くTarget Blankにしてあります。

 

 そしてカスタマイズ画面の赤枠の中にペーストします。

f:id:daotian105:20160519022332p:plain

あとはSTEP③で開いたWindowからコピペで編集していきます。

 

つまり

カテゴリ①のURLを貼付け→下記キャプチャの赤枠をコピペして差替え

カテゴリ①の名前を入力→下記キャプチャの青枠をコピペして差替え

f:id:daotian105:20160519022539p:plain

これを繰り返せば、主要カテゴリをサイドバーに表示させることができます。

 

こんな感じ。

f:id:daotian105:20160519022942p:plain

 

これで1個1個、カテゴリを削除しなくてもサイドバーに

カテゴリモジュールを追加することができました。

 

メリットとデメリット

・メリット

  • いちいち膨大なカテゴリを削除しなくて良い
  • カテゴリ名を自分で再定義できる(中国のニュース→中国の新聞としても良い)

・デメリット

  • 記事数を自動で表示できない
  • 新しく主要なカテゴリを増やした時に自動で表示させられない

 

以上、皆さんのお役に立てたら幸いです。