10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング

北京女子图鉴(北京女子図鑑)という中国ドラマが面白い

この方のTweetで北京女子图鉴(北京女子図鑑)という中国ドラマの存在を知りました。


 

YouTubeに公式でアップロードされているので是非、中国語が分かる方は見ていただきたいです。

 

北京女子图鉴(北京女子図鑑) 第一話

www.youtube.com

 

僕は今、第6話まで見たのですが、なぜここまでこのドラマに惹かれるのか

考えたのですが、大きく2つです。

 

都会で頑張っている主人公に自分を投影してしまう

第一話で四川省の田舎から北京へやってくるシーンがあります。

f:id:daotian105:20190724180213p:plain

僕も2010年8月10日に、スーツケース1つで上海へ飛び、

魔都上海で、言葉も分からず、ボコボコにやられながら、ときに涙しながら、

妻や友人・上司に助けてもらいながら、なんとか生き抜いた経験をしてきました。

 

ドラマなのでフィクションなのですが、首都北京で、外地人としてあがきながら

必死に生き抜いていく彼女の姿に過去の自分を重ねてしまうのです。

 

このドラマを見て、今の自分は昔のように命を燃やしながら生きられているか、

彼女のように自らを高みへと持っていくべく努力できているか、考えさせられるのです。

 

と、同時に話が進むにつれて、彼女が徐々に都会に擦れて、うぶな感じがなくなっていくのです。

あぁ僕もこんな風に大人になって来たのだなぁと。

主人公の陈可依を演じる戚薇(チー・ウェイ)がキレイ

f:id:daotian105:20190724181937p:plain

まぁ、結局ここなのですが、この女優さんもきれいです。
84年生まれなので、今年35歳ですね。

さすが美人の街、四川省。選手層が厚いです。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です