中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン

10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング。自己研鑽を重ね49歳に完全自由を得る過程を綴る。

大阪実家への帰省とツールドおきなわへの出場

先週は仕事のついでに大阪の実家へ帰省していました。

実家に住む両親は他の同年代の方と同じくITリテラシーは高くありません。

事前に用意をして、今回の帰省で実家のIT化を図りました。

 

 

母のガラケーをスマホに

母はずっとガラケーを使っていたのですが、スマホにしました。

番号は変えたくないとのことだったので、母に電話してもらいMNP予約番号を。

私がLINEモバイルを使っているので、このプログラムを使って母を招待。

f:id:daotian105:20181115083221p:plain

早速、母のスマホを開通し、LINEアカウントも作成。

これで母ともLINEで通話ができます。

 

ソフトバンクで契約したガラケーを使っていたので月額費用はおよそ2,000円。

今回契約したLINEモバイルもおよそ2,000円弱なので費用は変わりません。

 

父へパソコンをプレゼント

父が先月10月が誕生日だったので、ノートパソコンをプレゼント。

DELLのラップトップを買って、色々初期設定をして持っていきました。

父はもう引退しているので、自分の時間を楽しんで過ごしています。

ロードバイクで走ったり、犬の散歩したり、畑で作物を作ったり、新聞を読んだり。

日々、色々情報を仕入れてはいると思うのですが、アウトプットを意識したインプットでないと意味が無いので、

父にはてなブログアカウントを作成してあげ、ブログを書いてもらっています。

なにせITリテラシーが低いので、悪戦苦闘しながらですが楽しんでくれているみたいです。

 

ただ実家にはネット環境がありません。

父はソフトバンクモバイルでiPhoneを持っているのでテザリングを使って、

ネットに接続する方法を教えました。

 

ソフトバンクモバイルは、月額費が高いので、家にネット環境さえあれば、

父の携帯もMVNO(格安スマホ)にしたかったのですが、仕方ありませんでした。

しかし・・・・・

eo光の無線LANを開通

父に話を聞いてみると、どうやら昨年10月にインターネットを契約しているっぽい。

eo光の窓口に電話してみると、テレビ、電話、ネットを確かに契約しているとのこと。

それで毎月7,000円弱費用が発生していました。

オヤジー!ネット契約してるやんけー!ということで、

設置されているルーターを見てみると、どうやら無線LANが飛んでない。

もう一度eo光に電話したところ、+月額103円で無線LANを飛ばせるということで、

即無線LANを開通。

遠隔操作で無線LANを開通できるんですね。

 

eonet.jp

 

親父のキャリアをソフトバンクモバイルからLINEモバイルへ

親父はパケット定額でソフトバンクモバイルを契約していたので、

月額8,000円ほど支払いをしていました。

MNPを使い、SIMロックも解除し、母と同じくラインモバイルへ招待。

これで月額2,000円ほどになるので、年間72,000円の節約です。

 

もっと節約できる自信がある

今回思ったのは、家計がザル。。。。。

保険とか、電気代とか、日々の買い物のポイントとか、僕がコンサルしたら、

毎月の費用をもっと抑えられる自信があります笑

 

とは言え、節約だけが人生ではなし。

本人たちが楽しく、健やかに生活できるのが最高です。

 

両親が楽しいITライフを過ごせますように。

 

ツールドおきなわ

その後、ツールドおきなわへ参加。

 これに向けて自分なりにトレーニングをしていました。

 

www.china-b-japan.org 

www.china-b-japan.org

 

しかし、、、、100kmコースを選択したのですが、61km地点で

タイムオーバーしたので切られてしまいました。。。。。

 

自転車やランニングは努力に対しての成果が正比例で伸びていくので、

ものすごく楽しいから、続けます。

来年のレースも、気持ちが続けば完走したいので出てみようと思います。