10年8月~17年4月、中国上海で広告の仕事。17年5月に日本へ帰国、中国×金融×マーケティング

【中国旅】上海に来たら蘇州、杭州へ足を伸ばそう

 

上海から蘇州杭州は意外と近い

 

20120515174960926092 14-06-32-66-42000

日本から中国に来られる方はだいたい、上海もしくは北京に入られると思います。

もし上海に来られたのでしたら、蘇州まで足を伸ばされることをオススメします。

できれば杭州も行きたいですね。

昔、中国では「天に天国あり、地上に蘇州杭州あり」と言われたくらい

この2つの都市は美しい街です。

上海からこの2つの街は意外と簡単にアクセスできます。

 

国内の移動に便利な中国の新幹線「高鉄」

 

中国には「高鉄」と呼ばれる新幹線があります。

日本と同じような作りでスピードも300km近くでます。

上海⇔蘇州間でしたら約30分、上海⇔杭州間でしたら●分で到着します。

 

中国の新幹線にはいくつか種類があります。

 

Gシリーズ

最もスピードが早く、日本の新幹線とほとんど同じです。

Img380101745

 

Dシリーズ

スピードは早いですが、停車駅が多く少し時間がかかる傾向にあります。

201002250951337231

 

Tシリーズ

新幹線ではなく列車です。G/Dシリーズの約2倍の時間がかかります。
多分、ディーゼルエンジンで動いています。

 

Kシリーズ

戦時中に走っていたような列車です。スピードめっちゃ遅いです。
中国の混沌感を味わいたい方にはオススメです。

 

もし旅行で来られているのでしたら時間を無駄にしたくないので、

GシリーズがDシリーズに乗られることをオススメします。

 

中国新幹線のチケットの買い方

 

上海には全部で3つ、新幹線の駅があります。

 

上海火車

上海南火車

上海虹橋火車

火車とは長距離列車(新幹線含む)の意味です。

 

これらの駅周辺にチケット売り場があるので、そこでチケットを買います。

また昨年から中国ではチケット実名制が導入されたため、チケット購入にも身分証明証が必要です。

手順はこうです。

 

・窓口に並ぶ

・行き先と時間を伝える

・パスポートを出す

・お金を支払う

・チケットを受け取る

 

中国の新幹線は基本的に全て指定席で自由席はありません。

指定席か席が無い「無座」の2種類です。指定席と無座の金額は同じです。

基本的に窓口で購入する場合、指定席を売ってくれるので特に心配はありません。

 

駅での注意点

 

駅周辺には変な輩もいます。

特に上海駅は気をつけて下さい。

スリや客引き、置き引きが多く発生するので、話しかけられても無視、

カバンや財布は抱きかかえるようにして下さい。

関連記事
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です